お金が貯まる派遣・季節労働|農家住み込みバイトの収入*

季節労働で日本をめぐって、1年間でお給料が500万円を超えている人もいました〜

農園に住み込みで働いてみた☆

2018年の11月10日〜12月20日の間、愛媛県西宇和で みかんの収穫・運搬の仕事。

2020年は5月4日〜7月10日まで、京都の宇治(和束町)で お茶の収穫・運搬の仕事をしてきました〜

箱に入ったみかん(顔描いた〜)の写真

てことで、今回はそのお給料についてのお話をいたします(^^)

お給料は、こんな感じ〜

はい、サクサク進めちゃいますね!

みかん農園

滞在期間:41日

出勤日数:33日(雨の日がお休み)

時給:運搬/積込 1000円・残業時は25%UP
※僕は運搬担当でしたが、収穫担当は時給800円です〜

その他:寮費や食費は農家さんが負担してくださっていたので、滞在費の自己負担なし

1日の労働時間:だいたい7.5時間

正午にお昼ご飯休憩があって、小休憩が午前と午後にあり〜

季節労働愛媛県でみかんアルバイト(最高の景色の中でお昼休憩)の写真

そして、いただいたお給料は。。。

23万7540円☆

(このほかに交通費も2万5000円支給していただきました)

お茶農園

滞在期間:72日

出勤日数:53日

時給:運搬/積込 1100円・残業時は25%UP (初月1050円)

その他:寮費は農家さん負担

1日の労働時間:だいたい8.5時間

正午にお昼ご飯休憩があって、小休憩が午前と午後にあり〜

京都宇治和束町石寺の茶畑(季節労働)の写真

お給料総額:48万2260円☆

・追記

旅人(季節労働者)の収入を上げてくれる制度について解説いたしました↓
日本の税制度の不思議|旅人が開業すると税金・国保料が安くなる理由

お金がどんどん貯まる!

お金が貯まりやすいことが、田舎での住み込みバイトの魅力の1つです。

貯まりやすいのは「支出が 少ないから」というシンプルな理由*

もちろん土地にもよりますが、都会から離れた田舎の職場をえらべば娯楽施設などもありませんので、むしろお金を使いたくても使えません(笑)

僕の場合ですが、休日は周辺の大自然を堪能したり パソコンや本でのんびりと過ごしています。

また 季節労働にはたくさんの人が日本各地から集まってくるので、みんなで宅飲みやバーベキューをしたりもしますが、スーパーで買ってきて持ち寄りなので超絶安上がりです☆

京都宇治和束町でお茶の収穫(季節労働シェアハウス友達とバーベキュー)の写真

支出が ほとんど無い、でも お給料が毎月入る

だから どんどんお金が貯まっていくというわけでございます(^^)

スポンサーリンク

割にあう仕事なの?

みかんの仕事は、20kg弱のみかんが入ったカゴ(コンテナ)を畑から、畑の横につけているトラックに積み込むことでした*

このコンテナを多い日で140コンテナくらい
平均して1日大体100〜110コンテナを、畑からトラックの荷台へと移動させます〜

重さで表すと1日2000kg・・・2トンを1人で運ぶ感じ★

季節労働愛媛県真穴みかんアルバイト(トラックに積まれたみかんコンテナ)の写真

力仕事が得意な友達は、超余裕でこなしていました。

僕は力仕事はこれが初めての経験でしたので、最初の1週間くらいは本当にキツかったです(^^;;)
ていうか、初日なんて「これ、最終日まで体もたないかも・・・」と、冗談抜きで思ってました(笑)

それでも、日を重ねるごとにコンテナを担ぐコツとか、運ぶ要領みたいのが少しずつわかってきて
仕事に慣れてからは帰宅後、夕飯前に趣味のブレイクダンスを軽く練習できるくらいの余裕はできていました〜

ほかの同僚も、仕事後に(かなりガチンコで(笑))フットサルとかバスケしたり、スポーツを楽しんでましたし☆

季節労働愛媛県でみかんアルバイト(マンダリン寮・体育館でスポーツ)の写真

で、結局僕は、この時給の設定についてどう思ったのかと言うと。。。

ちょうどいい

です(笑)

このちょうど良さは、生活環境も含めての感想でございます*

たとえ力仕事が苦手で、時給1000円じゃ安すぎると思ったとしても
無料(農家さん負担)で利用できる寮が、綺麗で設備が整っているし
体育館で遊べるし、おまけにご飯まで3食ついていましたからね〜

こんな感じ↓
住み込み派遣バイトの寮が鬼楽しい!愛媛西宇和みかん支援隊のマンダリン寮*

季節労働愛媛県でみかんアルバイト(マンダリン寮・談話室でテレビ鑑賞)の写真
いい汗かいて、あったかいお風呂にはいって、ご飯を食べたらまったりタイム〜*

むしろ、待遇はかなり良かったと個人的には思っています(^^)

まあ体型の差とか得意不得意があるので、感想は人それぞれになるかもだけど〜

お茶に関しては2回目の農園バイトということもあり、はじめてのみかんの時のような「うわぁ、キッツ!」てのは数日で解消されました*

こちらも慣れてからは、仕事帰りにダンス練習できるくらいの余力が残るようになりました。

京都宇治和束町でお茶の収穫(季節労働シェアハウス友達)の写真

お給料に関しても、ちょうどよいと思いました♪

余談:お給料はピンキリです☆

季節労働は日本全体で見ると、1年を通していろいろな仕事の求人が出ています。

中には高収入な仕事を繋いで、1年で500万円以上稼いでいる人もいました☆
すげぇ!笑

たくさんの1万円の写真

どんな仕事が、どれくらいの時給で求人にかけられているのかは、求人サイトでも確認することができますが、
一度どこかの季節労働に参加してみれば、おそらく季節労働経験が豊富な方に2、3人くらいは出会えると思いますので、そこで情報収集してみるのもいいと思います〜

実際に経験した人なら、寮の環境など
求人サイトや広告に書かれていない情報まで、詳しく知っていますからね〜

お金よりも大切な。。。

さてさて、今回の記事では、季節労働のお給料以外のことで、1つお伝えしておきたいことがあるのですが

それは。。。

農園での仕事は、働くほど癒され元気になれました!

ってこと〜

季節労働愛媛県みかんアルバイト(トラックで現地に向かいます)の写真

僕はこの仕事を通して、お金なんかよりももっともっと価値のあるものを、たくさん得ることができたんです(^^)

たとえば、仲間との大切な繋がりとか〜
それは仕事を終えて農園をはなれた今も、これから先もずっと続いていくものです*

話せば超長くなるので、これについては個別に記事を書きました〜↓
辛いのが仕事の全てじゃないよ|働くほど癒され元気になれる仕事を発見*

まとめ

愛媛のみかん農園で働いてみた感想は。。。
綺麗な寮や食事付きで待遇がよく、時給の設定もちょうどいいと僕は思いました☆

京都のお茶農園も とても気持ちよく働ける職場でしたし、お給料もよかったです☆

力仕事なので大変なこともありますが、お金以外にも
人との繋がりなど、得られるものがたくさんあったので、この仕事をして本当に良かったと思っています(^^)

日本全体で見れば、派遣・季節労働の住み込みバイトは、1年を通して様々なものがあり、お給料もピンキリ*
大変だけど稼げるもの、稼げないけどメチャメチャ楽しいものなど、探してみればいろんな仕事が見つかると思います〜♪

はい、以上!
僕の住み込みアルバイトのお給料事情についてでした〜

アルバイターの仕事内容についても書いてみました↓
最高にオススメな派遣・季節労働*愛媛みかん農園での仕事の流れ〜

僕が仕事を見つけた方法はこちら↓
派遣・季節労働の探し方から採用までの流れ|住み込みアルバイト体験記*

マジでめっちゃくちゃ楽しかったから、興味があればぜひチャレンジしてみてね〜*

関連記事(一部広告含む)