これでも信じません?人生は自分の思った通りにしかなってませんよ〜

人生は 自分の思った通りにしかなっていないことを、科学がとっくに証明しちゃってます〜 ババ〜ン★

脳科学者:苫米地 英人さん

世界最先端を走る!能みそ博士・苫米地 英人さんが、研究の成果をシェアしてくださってます〜

博士のHPはこちら↓
苫米地英人公式サイト

苫米地さんは、過去・現在・未来・・・自分の人生は「自分が思った通りになっている」ってことを、科学の力で明らかにしちゃってます

そして なぜそうなっているのか、その仕組み・根拠を超絶丁寧に解説してくださってます〜

さらに!

「この先の人生を自分の好きなようにすごす方法」までシェアしてくれてまっせ〜!
こりゃ大事件!笑

コンフォートゾーンの作り方

世界最先端の研究によりますと。。。

「人(脳)が もともと持っている能力を発揮することができれば、未来(現実)は自分の理想どおりにすることができる」
(自分が頭の中で思い描いていることが、現実になっている)

このことが明らかにされています*

思いこみ と 現実 は、一致する*

あくまで僕なりの解釈ですが、超ざっくり説明すると。。。

脳は、「自分が頭の中で思っていること」と「現実世界」を常に一致させています*

ペッパ(飼いブタ)の鼻をさわる宿のオーナーの写真

たとえば「自分は 年収500万円の人間(価値)である」と思いこんでいると、
それと現実世界を一致させるため、「脳が勝手に」自分をコントロールして それ相応の生活や行動をさせます。

もちろん脳に行動をコントロールされている、なんて自覚は本人にはありません*

大学でサンタ(走るサンタ)の写真
僕がこんな格好をしてしまったのも、すべて脳の仕業だ!

・ぷち補足

逆をいうと、思いこみと現実にズレがあると、脳が なにがなんでも一致させようとしてきます。

しかもね!

思いこみの方を優先するので、「現実を」自分の理想と一致させちゃうんす〜

思いこみ(自分の理想)を修正して、現実に合った思いこみに作りなおすわけじゃないんすよ。
脳みそ、半端ないっすわ〜

つまりですよ?

ここからが重要なポイントなのですが。。。

「自分は〇〇だ」と思いこんだら、そういう自分(現実)になるように脳が自動で調整している・・・ ということは!

たとえ今は年収500万円でも「自分は年収1億円だ」と思いこんだら、
それと現実が一致するように、自分を勝手に そこへ導いてくれるんです*
勝手に、ですよ!? こわ!笑

ネパール・ポカラでトレッキング(ロバと地元の人)の写真

だが しかぁ〜し!!

これに初めて取りくむ人が、めっちゃエネルギーを使うだろうな〜
と、個人的に思ったことがあります★

それは、「あくまで理想でしかないはずの自分を、今現在すでに そうなっている と、思いこむこと」です〜
意味がわからないでしょ〜う?笑

「記憶」をつくっちゃいます☆

「私は年収1億円なのよ〜」と、ただ頭の中で唱えるだけじゃ 何も起きないんですよ〜

「すでに」年収1億円になっている と、脳を錯覚させるレベルの思いこみなんです☆

だから自分が年収1億円で暮らしている もう1つの世界(未来)の「記憶」を、自分でつくりだす必要があります*

それは、自分でつくった記憶の中で食べた物の味・ただよう空気の香りから、
その世界で起きた出来事による感情の変化まで、鮮明に 超ぉ〜リアルに!感じる(思いだす)ことができるレベルでございます☆

マウイ島HONUレストランの料理の写真

要は、もう1つの世界にいる自分の方を 本当の自分だと脳に認識させちゃう〜 みたいな〜

すると、脳が「あれ?おかしいぞ? 現実世界で年収が1億円じゃない。 現実世界の自分も年収1億円にしなければ!」
と、現実世界でも年収1億円になるように 自分を行動させます☆

てことで!

あとは 脳が「勝手に」思考を現実化してくれるので、ただ自分はその過程を楽しんでいればいい♪

という お話です〜

青森八戸三社大祭の山車(最遊記の猪八戒)の写真

ん〜どうでしょう、この脳の働きについて僕の説明で少しは伝えられたかな?

ただ、この「究極の思いこみ」を出来るようにするまでが、ちょいと時間のかかるポイントだと僕は思うんですよね〜

この技?を体得したい! 脳の力についてもっと詳しく知りたい! という方は、ぜひ苫米地さんの脳科学を学んでみてね(^^)

今回紹介した 未来(現実)を自分の思い通りにする方法は、
苫米地さんの著書「コンフォートゾーンの作り方」でも 超絶丁寧に解説されております
ので、興味がありましたら〜*

苫米地英人さんの著書(コンフォートゾーンの作り方)の写真
(これは2010年に発行されたものなので、現在の研究はもっともっと先に進んでおります)

ちなみに、この手の訓練は この本に出会う前からやり続けてきたので、
僕は この本に書かれていることも実践できます*

訓練とは、たとえば こういうの↓
言霊の上手な使いかた|「言葉だけで」人の気持ちを上向きにできますよ〜

余談:僕のやり方*

僕自身は「善いことをすると、自分にも いいことが返ってきます〜」とか「ニコニコしてれば 全部うまくいきます〜」
みたいな ふわふわした方法(笑)と、ちょっとスピリチュアルよりな方法?で、自分の人生を思い通りに動かしちゃってます。

(このブログでも、ソッチよりの方法を紹介することが多いです)

そのやり方で僕はここまで来ました↓
お金はもう無限に手に入るので、あとは「生きること」を全力で楽しみます*

僕がなぜ科学ではなく、ふわふわ系のやり方を好んで使っているのかと言えば・・・

超ぉ〜簡単で、ラクだから☆

スイス・インターラーケンの山頂の写真

です(笑)

だって これを科学方面から攻めていくと、ゲシュタルト理論とかRAS(脳の機能の1つ)の話とか、
そもそも人間がどんな生き物なのか?みたいなことを、1つ1つ知っていくところから始めなければいけないんですもの〜

その難しい話(科学での証明)を全部はぶいて、「とにかく結果が出れば それでいい!」ってのが、僕のやり方なんす(笑)

そういうわけで、「スピリチュアルな話(とか僕の話(笑))は信じられない! でも自分の人生をもっと良くしたい!」という方に
苫米地博士の脳科学を学ぶことをオススメいたします〜

苫米地英人さんの著書の写真
読みまくり☆

苫米地さんは、僕のやり方の一部(このブログで紹介してる話)を、もっと現実的な言葉や科学で解説してくださってます(^^)

ちなみに個人的には、どちらかに偏るのではなく
両方の良いところを、バランス良く吸収していくのがいいのかな〜 と、思っています*

てことで、人生を思い通りにできます〜

僕の場合は 先にスピリチュアルよりの話から入って、
人間関係、仕事にスポーツなど、いろんな面で良い結果を出せるようになりました*

ほんで、今回 苫米地さんの本(世界最先端の科学の話)を読むことで
僕がスピリチュアルだと思っていたこと(不思議な力)の一部が、「人間なら誰でも持っている力だった」ということを知った*
って、感じです〜

渋谷のクラブでハロウィンパーティ(ドラえもん仮装)の写真

そんなわけでね、スピリチュアルか 現実的な科学か
どちらの見方をえらんだとしても
、結局

「 人生は 自分が思った通りにしかならない 」

みたいですよ〜

つまり これから先の未来が どうなるのかは、自分の気分次第* ってこと☆

軽くまとめ

人生が自分の思い通りになっていることは、科学でとっくに証明されていた。

その仕組みと根拠、さらには この先の未来を自由に動かす方法まで、苫米地 英人博士が紹介してくれています(^^)

個人的には、その難しい理論を全部はぶいた
「笑顔で みんなと楽しくすごしていれば、全部うまくいっちゃいますよ〜」みたいな、ふわふわ系のやり方が好きなのですが
科学の話と、両方をバランスよく取り入れていくのが良さそうだなぁ* とも、思ってます〜

はい、以上!
僕が 自分の思考を現実化できる科学的な根拠についてでした〜

今回紹介した本はこちら↓

関連記事