6:どれを見てる?何気ない日常には 膨大な量の情報が眠っています*

盗難で現金なし!クレジットカードなし!パスポートなし!
限界ギリギリなスペイン無一文の旅でしたが、ようやく終わりが見えてきました。。*

今思うと、盗難に遭ってから 日本行きの飛行機に乗るまでが あまりにもスムーズすぎたので、
自分でも 自分が本当に運がいいと思うし、人に恵まれてるな~ とも思います。

今回は6話目でございまして、1~5話目はこちらで読めまする~↓
スペインで無一文旅行録

※記事タイトルの「日常」に関するお話は、記事後半の「あとがき」でいたします~

はじまり の 瞬間

そんなこんなで、気づけば母なる日本国の大地が見えてまいりましたよ*

離陸の瞬間も好きなんですけど、着陸する瞬間も好きなんですよね~

あぁ~ここからからまた新しいこと始まりますやーん!ってね☆

でも それが楽しいことなのか、大変なことなのか、心地よいことなのか、挑戦の日々なのか、まだわかりません。

それは まだ見えない この道の先へ進んでからの お楽しみ

歩いてゆこう どこまでも

そんな新しい始まりへの期待とワクワクに思いをめぐらせながら、母国に上陸~

鹿児島空港と飛行機(夕闇の滑走路)の写真
Photo by Satoko

飛行機を降りて日本語案内や日本語の壁紙を見るとね、
帰ってきたな~日本*
と、いつも思うのですが、今回はいつにもまして安心感がすごい(笑)

そして今回の旅の最後の関門、入国審査~!!

僕はパスポートを持っていなかったので、端っこにある特別ゲート?に案内されました。

入国審査官に渡航書を渡すと「しばらくお待ちください」と言われ、なにやらパソコンで情報をチェックしている様子。。。

ドキドキだぜ☆

あ!審査官が渡航書にスタンプ押してる!!
なんでしょう!?何のスタンプでしょう!!??

戻ってきた入国審査官が渡航書を僕に見せながら放った言葉は・・・

「はい、お待たせしました、帰国のスタンプを押してありま~す」

んまぁ なんということでしょう!
こんなにアッサリと、帰国できちゃうんですね!
・・・と言っても、そのためにスペインでいろいろ手続きしてきたので、当たり前なんですけども(笑)

そして、ふっふっふ。

ビールと天ぷらとお新香に再会(笑)ですぞー☆ きゃほーい☆☆

メキシコもスペインも料理は美味しかったけど、やっぱり日本人ですからね~
日本らしい空間でいただく、日本の味付けをされた料理が楽しみで仕方なかったんすよね~*

日本食・天ぷら(神奈川県藤沢市 そば屋 金太郎)の写真

ほんじゃあ空港から直で、居酒屋いってきまーす(^^)♪

あ、ただいま!



というわけで

スペイン無一文旅行の記録は、ここまで*

とても長くなりましたが
最後までお読みくださいまして、本当にありがとうございました☆

 はじまり あれば おわり あり

    おわり あれば はじまり あり

さ~て、次は何しようかな~

リアカー花屋&カフェをやってみるか、グアテマラにある宿を彼女と引き継ぐか。。。

何をやったっていいよね、

「自分がそう思うのなら そういうことになる」そんな自由な世界だから*

ボリビア・ウユニ塩湖(塩山で集合写真)

あとがき

これまで5年以上の期間、あちらこちらと旅をしてきましたが、国内でも海外でも無一文の旅は経験したことがなく、
スペインにいる間は とてもハラハラして「早く日本に帰りたーい!」と切実に思っておりました。

けれど、すべて終わった今 ふり返ってみると、8日間はあっという間だったように感じます。

そんなあっという間の出来事でも、文章にしてみるとけっこう長くなるものですね。
(この記事までで16,000字以上!)

今回は盗難事件に話の焦点を合わせていたわけですが、それ以外のこともすべて書こうとしたら、書ききるまでに1年くらいかかってしまうかもしれません。

ということは。。。

日常の時間も、何気なく、どんどん過ぎ去っていくものですが
1つ1つの動作や情景に目を向けてみれば、本当にたくさんの情報が見えてきそうですね。

もちろんそれらの情報すべてを見てしまうと 人の脳はパンクしてしまうので、見えないように(考えないように)脳がフィルターをかけています。

(本人が(潜在意識レベルで)見ようとしたり感じようとしていることばかりを、脳が優先的に取り込んでいる・・・らしいです)

横浜赤レンガ倉庫オクトーバーフェスト2017(ハシャギまくり)の写真

この写真1枚でも、人によって取りこむ情報は全くちがいます*

「メガネ」を見る人、楽しそうな「雰囲気」を感じる人、この「場所」がどこか思い出す人、この「写真の構図」を考える人。。。

僕が何を言いたいのかと言えば、日常を退屈に感じたとしても、
よく見て よく考えれば、その中に「楽しさ」や「幸せ」を必ず見つけることができる
ってことです(^^)

無意識で取りこむ情報のコントロールは、不可能ではないけど かなり難しいです、が、
自分の意思で取りこむ情報のコントロールは 誰にでもできるんです☆

地元の幼馴染の写真

そうしていると、一般的には「運命」とか「奇跡」と言われそうなことが、それこそ日常的に起こるようになってくるはずです。
(正しくは「起こっているように感じる」だけど)

だって「同じ今日」なんてのは、2度と体験することはできないんだし、
言ってしまえば、それがもう既に奇跡みたいなものじゃないですか(笑)

(僕自身もよく忘れてしまうのですが)
「楽しいことを探そう!やっちゃおう!!」これを意識していれば、日常はいくらでもおもしろくなっていくのかなぁ。

さて、今日は いったいどんな日になるのだろう?
明日は? 1ヵ月後は? 1年後は?

すべては僕が何を見ようとするのか、それ次第*



つづく。

つづきはコチラ↓
7:感情のままに言葉を発していると損するよね~

最後までお読みくださり ありがとうございました(^^)
今日が皆さんにとって よき日となりますように*

関連記事(一部広告含む)