海外旅行向けクレジットカードを選ぶポイント|世界一周中のトラブル経験をもとに。

カードで旅をしよう☆

クレジットもデビットも便利すぎて、今やカードなしでは旅ができません。

てことで、今回は!

世界一周旅行を経験した僕が使っているカードや、
海外旅行用のクレジットカードをえらぶ際に気をつけていることについて〜

トラブルにあい、身をもって知ったことをもとに ご紹介いたします・・・(泣)

補足:カードのメリット*

カード選びのポイントや、僕がお世話になっているカード会社(銀行)を紹介する前に、
まずはクレジットカードを持っていくことのメリットを簡単に〜

それは ズバリ!

現金を持ち歩いたり使ったりする手間を省けるから

これです! 絶対的に、これなんです!

カナダの通貨・ドル紙幣と硬貨とお財布の写真

カードがあれば 国をまたいで通貨が変わっても、ATMで現地通貨を簡単に引き出せますし、お店での支払いも楽々です(^^)

カード会社選びのポイント

ではでは、僕が個人的に意識しているポイントについて〜

1:有名な(大きな)会社・銀行であるか

2:海外のATMで現地通貨を引き出せるか

3:再発行手続きは海外から可能か

4:年会費や その他の利用手数料

こんな感じかな〜

特にATM利用と再発行に関することは、確実に おさえておきたいところ。

信頼できる会社を選ぼう☆

僕は「いざという時に頼れるカード会社・銀行かどうか」を判断する1つの基準として、
誰もが知っている有名な会社選ぶようにしています。creditcardアイコンphoto by 写真AC

たとえば。。。

世界一周中にカードのトラブルに何回かあったことがあるのですが、
僕がカードの異常に気づくよりも前に、カード会社が それを察知して不正利用を事前に防いでくれたことがありました。

こういったサポート体制も含めた あらゆる面で、
利用者の多い有名会社の方が信用度が高くなる傾向があります。

利用者が多いということは、それだけ対応デスクの数も多いでしょうし
なにより、サポート対応の経験値も高くなるからです。

(というより 単純に、無名の会社は信用しにくいってだけの話なんですけども)

海外のATMを利用しよう!

いくらクレジットカードが普及しているとは言え
ローカルバスや市場、田舎町など、現金でしか支払いができない場面は まだまだたくさんあります。

山盛りバナナの写真

それに そなえて両替用の現金(ドル札やユーロ札など)を持ち歩いておくのもありなのですが、
旅行期間が長い場合は、多額の現金を用意しなければなりません。

そこで、海外のATMを利用できるクレジットカードの出番というわけです。

クレジットカードによっては、日本の貯金口座に入っている日本円を、
海外のATMから現地通貨で引き出すことができちゃいます☆

(正確に言えば「日本円貯金を自動的に両替して、ATMから現地通貨を引き出せる」です)

そういったカードに対応しているATMさえあれば
日本の貯金口座から、現地通貨をいつでも引き出すことができるので、両替用に多額の現金を用意しておく必要がなくなります☆

TDcardの写真

・ぷち補足

VISAやMasterに対応しているATMは主要都市であれば、簡単に見つけることができます。
(その国の大手銀行のATMなど)

それに比べるとJCBは日本の会社なので、利用できる場面は少ない。

また ATM利用手数料に加えて、レートの上乗せなどによる両替手数料や利息が かかることもあります。

再発行手続きについて

これは長期旅行者向けの話になるかもですが。。。

旅行中にトラブルにあい、カードを停止・再発行する必要ができた時のために、
海外からの電話で再発行手続きが可能であるかを確認しておく必要があります。

なぜなら それができない場合、たとえ地球の反対側にいようと、再発行のために帰国しなければいけなくなるからです。

万が一 予備カードまで停まってしまったらゲームオーバーですので〜

割れたクレジットカードの写真

私的な体験談としては。。。

僕は日本を出てから7ヶ月の間に、2回もカードトラブルにあったのですが
いずれも、電話一本で再発行手続きをすませることができました(^^)マジ助かった〜

・ぷちぷち補足

再発行の際には、カードの審査を再び受けることになるかもしれません。

また再発行したカードを、海外に届ける方法も確認しておいた方がいいです。

年会費や手数料について

年会費については そんなに差は無いと思うんですけど、できれば無料か、なるべく安いものがいいですよね☆

通常は有料でも、なにかオプション利用をしたりすると無料になったりするものもあります〜

銭司聖天の金運向上金箔貼りの写真

また年会費は1年に1回しか払うことはありませんが。。。

ATMや買い物ではカードを何度も利用するので、そこで どれだけ手数料がかかるのかによって、
最終的な支払総額に大きな差がでますので、しっかりと確認しておきましょう★

補足:2枚以上あると安心*

カードは複数枚持っていくことをオススメします〜

理由としては、1枚のカードが使えない状況に陥っても、もう片方が使える可能性があるからです。
(片方のカードの会社がとあるATMに対応していなかったり、1枚紛失してしまった時などに)

また機械との相性を考慮すると同じ会社のクレジットカードを選ぶより、それぞれ別の会社を選んだ方が良いかもしれません。

VISAとMasterを1枚ずつ〜 みたいな☆★

僕は国際キャッシュカードも使ってました↓
新生銀行の国際キャッシュカードは仕組みがシンプルだから世界一周で使いました。

旅人オススメのクレジットカード会社

ほい、僕が利用しているオススメの・・・というか、普通に大手のクレジットカードをご紹介いたします〜(笑)

・三井住友のVISAカード

・楽天のMasterカード

僕は これらの2枚持ちで旅をしています。

どちらのカードも有名大手ということで信用度が高い、やはり そこが1番の決め手でした*

また僕が海外長期旅をしていた当時(2015年ごろ)は、
海外からの電話一本でカードの再発行ができたので、とても助かりました。

補足1:楽天カード、推します

楽天カードはセキュリティ面が、しっかりしています。

旅行中いつの間にやらスキミングされていて、
インドで突然発生した16万円分の請求を自動で弾いてくれました

あとは詐欺の通販サイトで発生した数千円の少額請求も、自動で弾いてくれていました〜 素晴らしい!

(とはいえ、怪しいATMやお店、サイトでは なるべく使わないよう、ご自身でもできる限りの対策を心がけてくださいね★)

さらに年会費無料だし、ポイント還元率も高いです〜

これまでに通算8万ポイント(8万円相当)も獲得&利用しました(^^)

日常でも旅行中でもお世話になっているので、ちょっと楽天推しです(笑)

補足2:三井住友カード

三井住友VISAカードの海外利用については特に問題ないのですが、
三井住友「銀行」のカードの再発行は 日本の窓口じゃないとできないという、旅人には痛すぎる条件がありました〜

三井住友銀行で新たに口座を開設する際は、
キャッシュカードとクレジットカード一体型のカードを発行しないよう ご注意ください(´_ゝ`)

(名前が似てるけど、2つは別々の会社なんです)

BANKと書かれた写真photo by 写真AC

もちろん三井住友銀行の口座を持っていなくても、三井住友カードは作ることができるのでご安心を〜

三井住友カードの公式サイトでカード発行を申請する際に、
支払いの口座を自分が持っている銀行(みずほ、ゆうちょ などなど)に指定すれば大丈夫です*

トラブルも含めて詳しく書いた記事はこちら↓
三井住友銀行で海外旅行用にクレジットカード発行して失敗したこと

補足3:学生カード*

僕が学生の頃(2010年くらいかな)、世界一周した時に使ったカードなので紹介しておきます。

当時、学生には嬉しすぎるサービスがあったんですよ〜

海外ショッピングで利用すると、利用総額の なんと5%分も現金をキャッシュバックしてくれる特典!!!

いいですね~ 学生って。

もちろんカード付帯保険もありました〜

ちなみに僕は学生時代、三井住友のVISAとライフのMasterの2枚持ちしてました。

だけども選び方は単純でいいとも思う

はい、長々と書いてみたんですけどね、名前も聞いたことないような悪徳っぽい会社(笑)でなければ、
誰もが知ってるメジャーな会社のカードであれば、どれを選んでも大きな差はないだろうな〜 と、個人的には思います。笑

別記事では国際キャッシュカードについても書いたんですけど、
カード会社によって手数料、レート、利息や口座維持費などが違うので、考えるのが結構めんどうなんですよね。苦笑

ですので「利用するとポイント溜まりやすい」とか「大手だから安心」とか、それくらいのノリでもいいかもしれません〜

まとめ

現金を持ち歩いたり使ったりする手間を省けるので、僕は海外旅行ではクレジットカードを頻繁に利用している。

とても便利です*

カード会社選びの際に、個人的に意識しているポイントは。。。

1:有名な(大きな)会社・銀行であるか

2:海外のATMで現地通貨を引き出せるか

3:再発行手続きは海外から可能か

4:年会費や その他の利用手数料

主に この4つ。

利息など細かいところまで調べるのはメンドクサイですし、
もしも迷った場合は、ポイントが溜まりやすいとか そういったシンプルな選び方でもいいと思う。

名前をよく聞く会社であれば、それなりに大きい会社なのでサポートも しっかりしていることが多いですし、
信用度も高いので、そこを基準にするのもよい。

僕は三井住友のVISAと、楽天のMasterの2枚持ちをしている。
(学生の頃はライフカードを使ってた)

はい、以上〜
僕が世界一周中に使っていたクレジットカードの紹介と、カード選びの際に意識していることについて、でした!

最後までお読みくださり ありがとうございました(^^)
この記事が すこしでもお役に立ちましたら 嬉しいです☆

それでは皆さん、よい旅を~
世界のどこかで会いましょう☆