無職無収入なのに僕の生活が物質的に豊かになる理由を説明します

お金がなくても。

2016年ごろの僕は、豊かに生きるにはお金が絶対必要だと思い、どうやったらお金を稼げるのかを必死に考えていました。

でもある時、金銭的な収入を得るのと同じくらい、友達を増やすことには生活を豊かにする効果があることに気付きました。

それは精神的な面だけでなく、「物質的な豊かさ」まで与えてくれました。

滋賀県の特産信楽焼のたぬき(山上陶器店前で記念写真)

てことで、記念すべきブログ500記事目は!

「仲間」についてお話ししてみます〜

僕を幸せにしてくれるのはお金ではなく、僕のまわりにいる人達でした*

収入は無いのに生活が豊かになる

まずは僕の状況と「僕が、他人からどんな物質的な富を与えられたのか」を紹介してみますね。

2017年現在はブログから中学生のお小遣い程度の収入があるだけで、旅先で働く時以外は貯蓄を切り崩しながら生活(旅)をしています。ほぼ無収入なり〜

だけど旅行中に、高額な物で言うと軽自動車2台を譲ってもらったり、マンション4LDK(約1400万円(爆))も無料で貸してもらえることになりました~

詳細はこちら↓
車とマンションを無料でゲットしました。自分で考えた「幸せを呼ぶ法則」の効果が半端ない(笑)

その後も こういう経験が続いているので、「お金を手に入れること」と「仲間を増やすこと」は同じくらい、自分を(物質的に)豊かにしてくれるのかな〜 と、思うようになりました。

・・・ていうか、マンションを購入するために1400万円を貯めるは かなり大変なことですから、
むしろ仕事で稼いで手に入れるよりも、人との繋がりで得る方が実現しやすいという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

※「豊かさ」に関する説明をわかりやすくするため、あえてお金や物に絡めて話を進めています

アストンカアナパリショアズホテルのプライベートプールの写真
これはマンションじゃなくてハワイで宿泊したホテルです〜

それから友達も増えていくので、人と共有できる楽しい時間も増えていきます(^^)☆

でもね

お金の場合は、いくら稼いでも結局ただの紙切れだから、一緒に笑ってくれないし一緒にお酒も飲んでくれないんですよね。

だから、お金が溢れてくる生活から自ら離れた人もいました↓
大阪あいりん地区|超お金持ちでもホームレス生活をしていたりする

人の幸せ と お金稼ぎ

社長や自営業者が学ぶような「商売論(商売の基礎)」を僕も学んできたんですけど、その中に「人を喜ばせる仕事(人)はうまくいく」という項目がありました。

人は「幸せにしてもらったお礼として」お金(代金)を支払うわけですから、まぁ商売の基本中の基本といったところですね。

お金が回る仕組みも まとめてみました↓
お金を払う人の心理|知らない人が損をし続ける社会の仕組み

それを学んだ直後は「商売繁盛のため」だと思って、人に親切にしてみたり、人が喜んでくれそうなことに色々と取り組んでみました。

でもそうしてる内に、商売だなんだは関係なく、単純に人を喜ばせることが好きになっていったんです。

自分がしたことで、誰かが喜んでいる姿を見るのが嬉しくなってきて〜♪

さらに(自分で言うのもなんだけど)、そのお返しにと僕に親切にしてくれる人も増えていきました☆

モロッコ・ティネリールでターバン(?)巻いた

僕がしたことで誰かが喜んでいる姿を見て嬉しくなり、逆に、人に親切にしてもらえた時も嬉しくなる。

こういった経験の積み重ねが「他人がいるからこそ、僕は幸せに生きることができるんだな」と、思うようになるキッカケでした(^^)

そして この考え方と行動を続けてきた結果、僕はお金を支払うことなく「物質的な富」も得られるようになったんです。

自分が相手を大切にするからこそ、ですよ!

念のため記載しておきますが、この記事で僕が1番伝えたかったことは

「自分を幸せにしてくれるのは、自分の まわりにいる人達である」

てこと。

インドの電車で向かい席になった地元の人達の写真

まわりの人が僕を笑顔にしてくれるから、僕も まわりの人を笑顔にしてあげたいと思うんです。

僕が まわりの人を喜ばせてあげているから、まわりの人も僕を喜ばせてくれているんです・・・そう信じたい(笑)

大切なのは「物質的に豊かになること」ではなく、「みんなと豊かに暮らすこと」「人との関わりを大切にすること」だと僕は思います。

自転車旅中にこんな発見をしました↓
世界はシンプル|自分が優しくなれば周りは自分に優しくしてくれますよ〜

まとめ

商売論を学び始めたばかりの頃は「お金を稼ぐことこそが、自分の生活を豊かにしてくれる」と信じていたから、商売繁盛のために他人を喜ばせる工夫をしていた。

けれど それを続けている内に「本当に自分のことを幸せにしてくれるのは、自分の まわりにいる人達である」ということに気付いた。

まわりの皆のおかげで、精神的にも物質的にも どんどん豊かになっていきます。

今回の記事の内容とは少しズレるけど。。。

仲間達と協力して それぞれの能力を持ち寄れば、自分1人の力だけでは できないことだって実現できるようになります♪ 仕事だって遊びだって、なんでも!

だから、僕はお金を稼ぐことよりも、人との関わりを大切にするようになりました(^^)

人と仲良くなるため、僕なりに心がけていることをまとめてみました↓
負のオーラを放つ僕が他人に好かれる人間になった7つのコツ!!

お金について思うこと↓
30歳までにやるべきこと|平均年収気にして転職する前にやることあるよ

はい、以上〜
社会人として働いて収入を得ていた頃よりも、無収入で毎日好きなことやってる今の方が生活が充実していて、その理由は自分の周りにいる人たちのおかげなんだなと感謝の気持ちになり、これからも人との関わりを大切にしよう、そう思いましたよ日記、でした!

100記事目は「出会い」について書いてました↓
旅先での出会いに感謝する理由|夢を叶える方法は旅人達が知っている

200記事目は「別れ」
世界一周するなら絶対に避けられない”別れ”。人は成長する。

300記事目は「再会」
旅はどこで何をするかも大切だが「誰と一緒に過ごすか」も大切

400記事目は「旅」
僕にとっての「旅」とは。|人との出会い編

600記事目は「自分」
引きこもりだった僕|人間関係がうまくいかなくても未来は明るいですよ(^^)

700記事目は「言葉」
7:感情のままに言葉を発していると損するよね~

旅って本当にたくさんの素敵なことを教えてくれるなぁ。。。☆