長崎江迎千灯籠まつり|日本一高い灯籠タワーが夜空に浮かびます*

日本一周お祭りめぐり録〜

長崎にやってきました(^^)

江迎千灯籠まつり

屋台に 踊りに 花火大会〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(夜の屋台)の写真

「夏祭り」が凝縮されたようなステキな行事でした〜

これぞ、 The お祭り!

お祭りの起源*

佐世保市江迎町では、千灯籠まつりの基となる
「水かけ地蔵まつり」が西暦1500年ごろから続けられてきました。

地元の寿福寺に置かれているお地蔵さまが、
子供たちと水遊びをすることで、悪疫を追い払ってくださる
という言い伝えがあり、それにちなんで始まったのが、この水かけ地蔵まつり(^^)

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(昼の灯籠)の写真

子供たちはお地蔵さまをお神輿に乗せて、嘉例川へ移動し
そこでお地蔵さまに勢いよく川の水をかけます〜

その後、お神輿は商店街など約2kmを練り歩き
沿道では住民がバケツなどで水を浴びせ、1年間の無病息災をお祈りします*

江迎地域には、地蔵まつりの際に灯籠を各家庭の軒先に飾ったり、
お寺の参道に奉納したりする風習があり、それがいつしか千灯籠と呼ばれるようになった
そうですよ☆

※現在でも水かけ地蔵まつりは、千灯籠まつりと同じ日程で開催されています

スポンサーリンク

灯籠がすごいよ!

そういうわけで、お祭りの期間中は町中に灯籠が飾られるのですが、その数なんと・・・

約10,000個!!

多っ!!

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(夜の灯籠・階段)の写真

そして水かけ地蔵の他にもう1つ、
このお祭りのシンボルとなっているのが、灯籠タワーでございます〜

じゃじゃ〜ん

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(昼の灯籠タワー)の写真

このタワーには3,300個の灯籠が飾られ
その高さは約25mもあり、日本一高い灯籠タワーとされています☆

夜になると、優しい光が江迎の空に浮かびあがります〜***

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(灯籠タワーアップ)の写真

タワーの下を通り抜けることもできるので、たくさんの人が記念写真を撮っていました(^^)

僕はタワーを真下から撮影してみました〜♪

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(灯籠タワーの中)の写真

下から見ると、より芸術感が増す気がする*

いつ、どこでやるの?

江迎千灯籠まつりは、毎年8月23日と24日の2日間行われます。

場所はザックリ言うと、長崎県の江迎町にある寿福寺周辺です〜

お寺の住所:長崎県 佐世保市 江迎町 長坂276

お祭り会場は、松浦鉄道西九州線の「江迎鹿町駅」すぐそばでございます☆

一応公式HPを発見しましたが、
あまり更新されていないような。。。↓
江迎千灯籠まつり 公式HP

上のサイトに過去のプログラムが載っていたので、
具体的にどんな催しがあるのかの確認はできます*

水かけ地蔵〜 花火大会〜 よさこい踊りに 炭坑節〜♪♪
いろいろやってるよ(^^)

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(光るデコレーショントラック)の写真

トラックもめちゃめちゃ光っておりました☆

「お祭り」が凝縮されてます〜

お祭りの規模は、こじんまりとした地域のお祭りかな〜、てのが正直な感想です*
開催も2日間だけですしね〜

でも、「お祭りらしさ」が凝縮されているので、僕はこのお祭り(地域)がとても好きになりました☆

開催される行事や、お祭りの雰囲気がしっかり?していたんですよ〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(夜の灯籠タワー)の写真

日本を一周しながら大小様々な規模のお祭りに
15地域で参加してきたのですが、好きなお祭りランキングTop3に入りました(^^)本気でオススメ♪

屋台あるよ☆

はい、お祭りの基本中の基本ですね(笑)

くじ引きとか、食べ物屋台が並んでます〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(昼の屋台)の写真

何が当たるのか、子供達はワクワクドキドキですなぁ(^^)

広場ではドローン飛ばし等のミニゲームもやってました*

踊るよ☆

炭坑節にエイサー踊り、よさこいなど色々な踊りをみることができます〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(よさこい踊り)の写真

ステージではバンドのライブもやってたよ♪

花火も打ち上がるよ☆

夏といえば! ってことで、花火も見れちゃいます〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(一応花火)の写真

花火撮るの、おもしろいくらい下手っぴだなぁ・・・
散らばる光の粒(笑)

この他にもお祭りのプログラムはあるのですが。。。
どうですぅ〜?

「夏祭り」を一気に楽しめちゃう感じがしませんか〜☆
僕は超ぉ〜楽しめました♪

なのに、落ちつく(笑)

これだけ色々詰まったお祭りなんですけどね、
地域の小さなお祭りって感じなので、落ちついてゆっくり楽しめました(^^)

会場自体も、ビルなんて建っていない小さな町ですし〜

長崎県佐世保市江迎千灯籠まつり(道行く龍)の写真

この静かな感じが、僕の心にグッときたんですよね〜

日本三大祭みたいに派手派手しくなくて
なんかこう、田舎に帰ってきた懐かしさと言いましょうか。。。
地元じゃないけどね(笑)

とにかく全体の雰囲気がバランス良くて、なんともいい味を出しておるのです☆

言葉や写真じゃうまく伝えられないので、ぜひ遊びにいって体感してもらいたいなぁ*

まとめ

佐世保市江迎町では毎年8月23日と24日に千灯籠まつりが行われる。

もともとは同じ日に行われる、水かけ地蔵まつりで灯籠を飾ったことが始まり*

屋台が出たり、踊りを見れたり
日本一の灯籠タワーが光ったり、花火が上がったり。。。
夏祭りを凝縮したような、充実した内容となっております☆

それでいて小規模で静かなお祭りだったので、
ゆったりと落ちついて楽しむことができました(^^)

機会があれば、ぜひぜひ遊びにいってみてくださいませ〜

はい、以上!
日本一周お祭りめぐり録・長崎編でした〜

関連記事(一部広告含む)