サンクリストバル観光|野良ワニいるよ!スミデロ渓谷ボートツアー*

スミデロ渓谷☆

メキシコのサンクリストバル・デ・ラス・カサスから、スミデロ渓谷へ日帰り観光してきました(^^)

サンクリストバルから片道50分で、メキシコの大自然と・・・

野良ワニ!

に、出会えるハラハラドキドキなボートツアーに参加できちゃいます☆

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー乗客の皆さんと景色の写真

こちらメキシコ、本日ものんびりとした空気が漂っております〜*

楽しいボートツアーあります*

ボートツアーはスミデロ渓谷の川沿いにて発着しております*

ツアーの所要時間は(たしか)2時間ほどで、1人230ペソ☆

20人くらい乗れるボートなので、少人数で参加する場合は他のお客さんたちと相乗りになります(^^)

スミデロ渓谷までのアクセスはこちら↓
メキシコ・サンクリストバル日帰り観光|スミデロ渓谷への行き方〜

メキシコ・スミデロ渓谷ツアー用ボートの写真

超どうでもいいことなんですけど、ボートに乗り込むとき
自分がエサとして、ボートという名のエサ箱に乗せられている気分になりました、ワニのね。

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー乗り込み〜の写真

どう? そんな風に見えてこない?笑

開始10分で・・・

それではいざ! 冒険ツアーへGo!Go〜!!

僕は、あんまりモーターボートに乗った経験がなかったんですけど、けっこうスピード出るんですね〜

ギャイ〜ン!

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー開始!の写真

と、景気よくボートが発進するまでは良かったの・・・

だがしかし!!

ドゴッッッ!!!

という、巨大な音と共にボート全体に強い衝撃が走る・・・

そして船のスピードが急激に落ちる。

いやいやいや〜
ツアー開始から間もなくで



エンジン壊れちゃいました(笑)

どうやら大きな流木にエンジン部分がぶつかってしまい、舵が聞かなくなってしまったようです〜。。。

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアーエンジン故障(笑)の写真

一緒にきてた友達とツアー開始直後に
「ボートの不調をよそおって、ワニが迫ってくるテーマパーク風な演出とかあるんすかね〜★」
とか話してたんですけど、本当に壊れちゃった(笑)(笑)

・超プチ余談

子供の頃に巨大生物(ワニとかサメ、ヘビ)のパニック映画をみたトラウマで、こういう底が見えない水辺ってちょっと苦手なんですよ〜

なのに、よりによって! 本当にワニがいる川やんけ!!!
しかも思った以上に、水面との距離が近い!!!!笑

こんなとこでエンジン壊れちゃって、大丈夫!?
ワニがザパーッ!ってしたら、乗客の首とかもげちゃいません!? マジで!!!

そんな心配をしながら、ソワソワと待つこと十数分・・・

メシアきたぁー☆★☆

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアーMARGARITA3号の写真

乗り換え用のボート到着! MARGARITA 3号!
てことで、無事にツアーを再開することができましたとさ*

・・・僕らがツアーに参加した目的は完全にワニだったんですけど

ほんとよかった。

ワニいなくて。

笑。

でもやっぱりワニいたよ!

ボートを乗り換えた後、ツアーのスタート地点からそう遠くないところでボートが急停止して、ガイドさんが何やら話しはじめたな〜 っと、思ってたら

あ!

でたァー!!
でちゃいましたァーー!!!



ニィ〜ワァ〜!!!!

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー野生のワニの写真

ぉお〜! すごい!
恐竜じゃん!

いや、これ、ホント恐竜!!

恐ろしい、竜!!!

ギャオ〜ッ! て、叫びそう!!
叫ばないけど!

そんな風に大興奮したのは、最初の数十秒で・・・

なんかね、日光浴してるワニってね、

動かないの、 全ッッ然!

開いた口がピクリとも動かなければ、息をしているのかさえもわからん。

ていうかこれ、本物? みたいな。苦笑

ほんで、そのあとも3匹くらい見れたんですけど、
のんびりと日向ぼっこしていらしたので、ほかの皆さんもこんな感じでした*

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー野生のワニ2匹目の写真

ホゲ〜。。。

まぁそれもそうか、ハントに出るとき以外、別に動く必要ないですもんねぇ*

ひとまず生のワニの迫力を味わえたので良かった(^^)♪
めっちゃカッコ良かったし、やっぱ昔は恐竜っていたんだろなぁ〜 って、あらためて思いましたわん☆

スポンサーリンク

自然がステキです〜*

ほい、ワニに気を取られてしまいましたが、ここスミデロは渓谷の景色がとても美しいのであります*

むしろワニはオプションで、渓谷がメインなくらいです!
「スミデロ渓谷」だからね(笑)

てことで、はい!

じゃんじゃじゃぁ〜ん

メキシコ・チアパス州のシンボル*スミデロ渓谷の写真

雄大でございますわぁ☆

ちなみにこのポイントは、ここチアパス州のシンボルとされているようで、チアパスの旗のデザインにもなっているみたいです〜

高くそびえる絶壁も、真下から見るとメッチャ迫力がありますね〜!

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー絶壁の写真

すごいな〜自然って☆

あ!

あぁ〜ッ!

サルッ!!

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアー野生の猿の写真

サルもいるんですか〜

やばいですね〜(*´`)マジでカワイイじゃないの♪
また彼らの超リラックスしてる感がたまりませんなぁ。。*

なんて名前なんでしょうかね、この黒くて細長いおサルさん。
クロテアシホソナガザルかな?

不思議な岩が〜

しばらくすると、不思議な岩肌が見えてまいりました〜

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアークリスマスツリーの滝(遠目)の写真

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアークリスマスツリーの滝(下から)の写真

スミデロ一体が、だだっ広ぉ〜い絶壁だらけなのですが、この一角だけこんなんなってるの。

何故このポイントだけこんなことになっちゃってるのかしら?
自然って、本当不思議よねぇ〜

・・・ん?

んん!?

白いフードをかぶった人に見える! のは僕だけでしょうか!?
左手にランタンを持ってる風な〜

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアークリスマスツリーの滝(アップ)の写真

なんかカッコいいぞ! この岩!

個人的にツボにハマって、ワニと同じくらいここで感動しました☆★☆

・補足

僕らはスペイン語がわからないので、後になって知り合いの日本人に教えてもらったのですが、
これは「クリスマスツリーの滝」と呼ばれていて、雨季になるとこの岩にそって水が流れ落ちて、それがクリスマスツリーのように見えるそうです(^^)

メキシコ・スミデロ渓谷ボートツアークリスマスツリーの滝の写真

(僕らが行ったのも雨季の5月だけど、一滴も水が流れてなかったので、直近の天候にもよるみたいですね*)

サクッとまとめ

いかがでしたでしょうか〜

ガイドさんが紹介してくれていたポイントは他にもありますが、
記事も長くなってきたし、なにより言葉が理解できなかった(笑)ので、これくらいにしておきます〜

スミデロ渓谷は、サンクリストバル・デ・ラス・カサスからバスで50分でアクセスできて、
メキシコの大自然と、野良ワニやお猿さんに出会えるステキな場所です♪

日帰り観光もできるので、私もワニのエサになりたいな〜 と思った方はぜひぜひ遊びに行ってみてね〜(^^)☆

はい、以上!
スミデロ渓谷、日帰りボートツアー日記でした〜

関連記事(一部広告含む)