メキシコで自営業をはじめて2ヶ月|宿業は24時間365日営業で無休だ〜*

ブログをやめると公言してから3ヶ月、久しぶりにブログで近況を報告してみようかなと〜

今後ちょこちょこ記事を書く・・・かも〜

宿屋はじめました*

最後に公開した記事の内容から、めちゃくちゃ話が飛ぶんですけども。。。

2019年12月現在 お付き合いしている彼女が
メキシコのサンクリストバル・デ・ラス・カサスという町で、自営業(宿屋さん)をはじめまして、僕はそのお手伝いをして日々すごしております(^^)

サンクリストバル日本人宿カサカサ(なつこ食堂初日)の写真

(宿をはじめたと言っても、もともと別の方が運営していたCASA KASAという宿を引きついだのであります〜)

ホームページはこちら↓
* CASA KASA *

てことで 今回は、宿屋をはじめて2ヶ月が経った今、僕が思うことを書いてみます〜

24時間フル回転☆

まずはじめに1番つよく思うこと!

それはですね〜。。。

1秒も 暇ができない!! ってこと〜

この間いろいろとありましたけど、やっぱりこれですわ〜

宿屋というのは、基本的にどこも24時間営業していると思いますが
自営業でスタッフを雇わない場合、その対応?もすべて自分たちでしております*

だから いい意味で暇ができないんです〜

宿屋さんって、こんな感じ〜

ほんで、じゃあ どんなことをして日々をすごしているのかと言いますと。。。

お客さんと ひたすら楽しいことをする!!

サンクリストバル日本人宿カサカサ(ケーキで送別会)の写真

もしくは

お掃除!!

・・・この2つだけかなぁ?笑

だからね、逆に僕は おどろいてます。

僕が思っていたよりも、自営業を簡単に はじめることができたので〜

(自営業をはじめるのは簡単だけど、仕事が簡単でラクという意味ではござんせん)

ちなみにオーナーの彼女は、お客さんのためにできることを
たくさんたくさんたくさん考えて動きまわっているので、これまたいい意味で忙しそうです*

余談: 僕 の 悩みごと

これはまた後日、別の記事で深く書こうかと思っているトピックなので、ここではサラッと。。。

僕のまわりには人のためになること・人が笑顔になることを一生懸命考えて、そして行動に移している人がたくさんいます(^^)

で、皆がどんどん先に進んで、どんどん成果を出していくのに対して
自分はその場で足踏みしているだけで、おいていかれている・・・ような気がしてしまっているんです〜

まあまわりの人から見たら全くそんなことはなくて、
「ただ僕自身がそんな風に思ってしまっているだけ」だってことはわかってるんですけどもねん★

でも、焦っちゃうの。

だって 僕が目標にしていることは

世界中に 笑顔の花を 咲かせること*

ですから〜(笑)

前進あるのみ!

いっくぞ〜!! 僕!!!



はい、以上〜!
2019年12月現在、僕の近況報告でした!

サンクリストバルにお越しの際は 気軽に遊びにきてちょんまげ〜(^^)

関連記事(一部広告含む)