海外一人旅をしたら「人を喜ばせる」ことが好きになった!

自分がしたことで人が喜んでくれている姿を見ると、自分もめっちゃ嬉しくなるし明るい気分になる♪
だからもっとたくさんの人を喜ばせていきたいです(^^)

海外を606日間旅してみて、自分がどんな風に変わったのか
今回は、それについて書いてみます〜自己分析なり〜☆

人が喜ぶと 僕も喜ぶ*

だれかが笑っていたり、喜んでいる姿を見ると、自分の気持ちも明るくなります☆

駄菓子屋さんのおばちゃんたちの写真

そばにいる人が放つ「楽し気なオーラ」って、なんかこう、伝染してきませんか?
(逆もまた然りで、「悲し気なオーラ」も移ってくる気もしますが。。。)

科学的な理由はわからないけど、皆さんもそういうのを感じたことはあるのではないでしょうか〜

ちょっと詳しく書いてみた記事もあります↓
目には見えないエネルギー|君がそばで笑っていてくれるだけで僕は強くなれる。

この先ずっと楽しんでいくには・・・

場の雰囲気や感情のオーラ?が、人から人へと伝わるものだとしたら、
明るい(楽しい)気分の人達とずっと一緒にいることができれば、僕も毎日を楽しく過ごせるのではなかろうか?

いや、まぁそれは当然の話なんですけどね(笑)

スポンサーリンク

自分で喜ばせたらいいんじゃん☆

「明るい気分の人と一緒にいれば、自分の気持ちも明るくなる」

・・・ということは!

僕が、まわりの人を喜ばせ続ければ、僕もずっと楽しく過ごせるのではないか、そう思うようになったんですよね〜

メキシコ・シポリテで出会ったカナダ人夫婦の写真

人が喜んだ姿を見て僕が喜んで、その人を見て喜んでる僕を見てその人がさらに喜ぶ。

何これ、最高のループじゃん。笑

皆でずっと楽しく過ごせちゃうじゃないの〜

キッカケは商売のお勉強〜

僕が人を喜ばせることが好きになった、そもそもの理由についても書いておきますね〜

僕は旅の途中、メキシコのとある日本人宿に宿泊していたとき、
宿の日本人オーナーに商売の基礎(商売論)を学んでいました。

鳥取県の観光名所・水木しげるロードでねずみ男と握手の写真
※こちらはオーナーではありません

商売の基礎ってのは、社長さんとか自営業者が学ぶ、
簡単に言えば「仕事で成功するためのコツ」ってやつです〜

ほんでね、その基礎の1つに「人を徹底的に喜ばせるべし」という項目がありました*

商売というのは「人を喜ばせてあげて、そのお礼にお金をもらう」ことで成り立つから、です〜

と言っても、当時の僕は旅の途中でしたし、仕事で成功するためとかではなく
その話を聞いて単純に、人を喜ばせてみようかな♪ そう思ったので
自分もその宿に宿泊しつつ、ほかの宿泊者が喜びそうなこと(宿のお手伝いとか)をしてみることにしたんです(^^)

そしたらさ〜それがまた楽しいのなんのって☆

サンクリストバル・デ・ラス・カサスの日本人宿カサカサの前で集合写真

自分のしたことで、人が喜んでくれたり笑顔になってくれて、
しかもお礼やお褒めの言葉までいただけるのって、こんなにも気持ちの良いことだったのね〜!!

(29年も生きてきて、今更それに気づくという(笑))

これが、僕が人を喜ばせることが好きになったキッカケでした☆

・・・「海外一人旅」は関係ない気もするけど
でも、旅をしていなければ、そうはならなかったってことで!笑

課題はたくさんある〜

喜びのループを見つけたとは言え、僕にとってそれを続けるのは一筋縄なことじゃぁないんですよね〜

理由は、今までそんなことに取りくんだことが無いこともそうだけど、
なによりも「人と会話することが苦手」ということが最大のネック。

致命的。笑

ギリシャ・パルテノン神殿と自分の写真

あと、どうしたら人が喜んで(笑って)くれるのかとか、嫌な気分になるのか等
そういう所も、これから色々と考えていかないといけないな〜

ご飯おごるとか、プレゼントをあげるみたいな直接的なことじゃなくて、
「日常で使う言葉えらび」とか「1ランク上のマナー」みたいな、間接的な超~細かい部分でございます*

僕と一緒にいる人に喜んでもらうには、
一緒にいる間は少しでも「快適に過ごしてもらえるように」配慮する、これも大切ですからね〜

それに、こういう細かい部分までの配慮は、人間としての魅力を高めることにも繋がりますし〜*

のちに、会話を克服しました↓
苦手なグループ会話を克服した方法!質問と相槌を駆使しよう!

※会話克服に関しての事実が起こったのと、記事公開のタイミングは順序が逆になっています

まとめ

海外一人旅をしていたら、「人を喜ばせる」ことが大好きになった☆

自分がこんな風に変わっていったキッカケは、「旅先での人との出会い」。
(・・・商売について勉強しはじめたのは、出会いのおかげなので)

「旅」は人と出会う機会をた~っくさん与えてくれました(^^)

そして旅先で出会った皆は、僕にたくさんの素敵なものを与えてくれて、
その1つが「人を喜ばせることの楽しさ」でしたとさ♪

旅先で出会った人達のおかげで、僕の人生は10倍、いや100倍楽しくなったなぁ。。。
だから僕は旅も、旅先で出会う人達も大好きなんだろうな*

はい、最後に話が脱線しましたが、以上です〜
606日間、海外を一人旅してみて自分に起こった変化の中で一番大きなことについて書いてみましたよ日記でした~

旅がひと段落したので書いてみた↓
僕にとっての「旅」とは。|人との出会い編

関連記事(一部広告含む)