杭全神社夏祭り|岸和田もいいけど!平野だんじりも楽しかったよ〜*

日本一周お祭りめぐり録〜

大阪にやってきました(^^)

杭全神社・夏祭り

毎年30万人を超える人で賑わう、大阪の中でも大規模なだんじり祭りです〜

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(九町合同曳行)2の写真

威勢のいい掛け声とともに、だんじり(山車)が町中を行き交う迫力のあるお祭りでした☆

みんなで盛りあげます☆

まず、お祭りについて簡単に説明しますと。。。

いつも自分たちを見守ってくれている神さまへの、感謝の気持ちをあらわし、
これからもよろしくお願いします〜と、町の皆で神さまをおもてなします(^^)

行事を盛大にすればするほど、「神さまが皆のためにしてくれる良いこと」も大きくなっていく
そう考えられておりまして、とにかく賑やかに☆派手に☆盛りあげていくようです〜♪

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(九町合同曳行)1の写真

当日はたくさんの人に囲まれながら、お神輿や太鼓台、
だんじりが町を練り歩きますので、町が活気に溢れますよ〜

最大の見どころ!

このお祭りの中で、僕がもっとも見たかったのが「九町合同曳行」です〜

9台すべてのだんじりが南港通に集結し、同時運行しちゃいます!
会場は活気と熱気ですごいエネルギーでございましたわよ〜!

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(九町合同曳行)3の写真

だんじりには太鼓などの和楽器隊が乗車していて、軽快な音色を奏でます♪
その音色に合わせて、屋根の上のお兄さんたちが掛け声をしたり踊ったり〜☆☆

この威勢のいいだんじりが9台と、法被(はっぴ)を着たこれまた威勢のいい方々が行き交います〜

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(九町合同曳行)4

迫力もスゴかったですが、そこにいる人の数もスゴかったです(笑)

ちなみに、9台のだんじりすべてが同時に動くのを見れるのは、お祭り期間中この時だけだそうです(^^)

いつ、どこでやるの?

杭全神社夏祭りは、毎年7月11日〜14日に行われます。
(九町合同曳行は12日夜)

場所はザックリ言うと、杭全神社周辺です〜

神社の住所:大阪市 平野区 平野宮町2丁目1−67

最寄り駅はJR関西本線「平野駅」で、徒歩6分でいけます〜
平野駅へは大阪駅より電車で30分!

お祭り期間中は、だんじりが行き交う九町合同曳行の他にも、
お神輿や太鼓台が出たり、だんじり宮入等いろいろな見どころがございます☆

それぞれの見どころの詳しい情報は
公式HPにてご確認ください↓
杭全神社|夏祭について

余談:安心して見れました(笑)

だんじり祭りというと、だんじりが何かにぶつかったりとか
参加者が観客エリアまでフッ飛んできたりみたいな、ちょっと怖いイメージがありました★

でも平野の「九町合同曳行」では、ちゃんと道路内を走ってくれましたし
めちゃめちゃなスピードを出すわけでもなかったので、観客としては安心して楽しむことができました(^^)

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(九町合同曳行)5の写真

女の子たちもたくさん参加していました☆

まとめ

大阪平野区にある杭全神社では、神さまへの日頃の感謝をこめて毎年夏祭りが開かれている。

中でも12日に行なわれる「九町合同曳行」では、
9台すべてのだんじりを同時に見ることができるのでオススメです☆

お祭りが盛りあがれば盛りあがるほど、
神さまがみんなに良いことをしてくれるそうなので
観客として行くかたも参加者の皆さんといっしょに、ぜひぜひ盛り上がってきてくださいませ〜♪

はい、以上!
だんじり祭りといえば岸和田が有名ですが、平野のだんじりも楽しかったですよ日記でした〜

・おまけの1枚

団体オリジナルのうちわも作っているようです〜

大阪平野区杭全神社だんじり祭り(うちわ)の写真

運が良ければ、メンバーの方にもらえるかも☆

関連記事(一部広告含む)