車とマンションを無料でゲットしました。自分で考えた「幸せを呼ぶ法則」の効果が半端ない(笑)

人生は楽々モードにできる

自転車日本一周中に、軽自動車を譲ってくれる人が2人と、
日当たりと景色最高なマンションの12階4LDKオール家具付きを無料で貸してくれる人に出会いました。

て・・・展開が急すぎ(笑)

収入は無いのに、心的にも物的にもどんどん生活が豊かになっていきます〜

てことで、今回は!

僕の個人的な考えではありますが「こういう風にしてみたら、自由に生きるのが簡単になった」という工夫の、基本的な部分を紹介してみたいと思いま〜す

世界共通のルールが存在する

僕は世界を旅して、人との出会いを繰り返していく中で「どんな人が どんな発言をして どんな行動をすると、周りの人が その人に どんなことを返すのか」を観察したり、
「これまでの人生で良いことが起こったシチュエーション」を思い返して分析し続けてきました。

そうしている内に気付いたことがありまして、いろいろと端折って一言で表すのなら

「善いことばかりしている人の身には、良いことばかり起こる」

ってこと。

これはどこに行っても必ず当てはまる、世界共通の法則だと思います☆

駄菓子屋さんのおばちゃんたちの写真

ほとんどの人が「他人が喜ぶことをしてあげたら、そのお礼をしてもらえた」くらいの経験はしたことがあると思います。

「幸せを呼ぶ法則」なんて、派手なタイトルを付けましたが
今回紹介するのは「他人を喜ばせる → お礼が返ってくる」という、とてもシンプルな仕組みを追求しただけのことです~

なので、特に難しいことではなく、どなたでも気軽に取り組むことができます(^^)

だれでもできるよ!の写真

ちょっと違う視点から説明すると。。。

お金以外のもの(たとえば「信用」とか「愛」みたいなの)のやり取りでも、人が動いている(人を動かせる)ってことを僕は発見したんです。

そんなの当たり前か(笑)

いいことが起こる理由

どうして良いことが起こるのか、その答えから先に説明いたします〜

(後述しますが)まず「善い人の周りには人が集まる」という前提のもとにお話しします。

たとえば。。。

自分が「自営業でカフェを開きたいな」と思っていたら、「ちょうど良い物件があるから格安で紹介するよ♪」とか「知り合いのお爺さんが、昔使ってた焙煎機の引き取り手を探してたよ!」と言ってくれる人が現れます。

それもそのはずで、そして ここが最重要ポイントなのですが

自分のことを好いてくれる たくさんの仲間に囲まれているので、そんな「奇跡みたいなことが起きる確率が上がる」のは当然のことなんです。

つまり「奇跡が起きやすいシチュエーションは、自分で創ることができる」ということでもあります。

・・・世の中って、実はメチャクチャ簡単な仕組みで動いているんですよね。

「良い人」の特徴

善いことをすれば、良いことが起こるとは言え「じゃあ周りに人が集まるような善い人って、一体どんな人なの?」って感じですが、具体的なポイントは2つあります。

1:心を穏やかに保っている(前向きな言動が多い)

2:他人を喜ばせている(親切にする・助けてあげる)

この2つの行いが、自分の身に良いことばかり起こる人達(何でも上手くいってしまう人達)のもとに、人と幸運を引き寄せているように思えたんですよね~

ラグビーカナダ代表のルームメイトの写真
デカい(笑)

彼らが うまくいく理由を、簡単に説明すると。。。

まず根本的な部分から言えば、穏やかな心で日々をすごしている人の周りには、その居心地の良さに誘われて自然に人が集まってきます。

ときどきは不平不満を漏らすことがあっても、基本的には前向きな発言・行動が基盤になっていますので、「一緒にいると心地よくなるオーラ?」をまとっているんですよね。

そういった人の中には、(前向きなので)何かに挑戦している人もよく見かけました。

その場合も、やはり「この人といると楽しい気分になれる♪」とか「お〜!一生懸命取り組んでいるんだな〜私も手伝いたい!」ってな感じで人が集まってきます*

キューバ・ハバナのストリート生ライブの写真

それから彼らは他人を喜ばせてあげたりもするので、それに答えるようにして周りの人も優しさ(幸せ)を返してあげていました。

ということで

穏やかな心で他人を喜ばせてばかりいる人の周りには、たくさんの人と たくさんの良い物事(他人からの優しさや愛)が集まってくるわけです☆

他人の行動をマネしてみた結果

そうした分析の中で発見した、自分と周りの人に良いことが起こる(気持ちが明るくなる)発言や行動ばかりを僕は吸収し、逆に悪いことが起こる言動を控えるようにしてみました。

結果。。。

友達がどんどん増えて、ついには車2台とマンションが手に入りました~☆

というわけ。

効果半端ない!

徳島の譲っていただいたマンション(ダイニング引越し前)の写真
引越し前なのでここにあるのは前の持ち主の物です

と、言ってもマンションは元々身内の物なんですけどね。笑
・・・まぁ今回の話において、そこはあまり関係ないか。

補足:見返りの心

1つ注意してもらいたいことがあるのですが、それは

「見返り(お金や物)のためだけに、他人に優しくする」といったような下心で取り組んでみても、あまり大きな結果は得られない

ということ。

この法則は、目には見えないオーラ?が重要な鍵になっていて、オーラの波長は本人の「心」に大きく左右されるからです。

穏やかな心の持ち主の方が、「人を引き寄せるオーラ」を放ちやすいんです。

・・・意味わかんないですよね(笑)

んま~単純に考えて「自分が愛を与えた相手は、自分に愛を返してくれる」のが普遍のルールですし、
気持ちの込もっていない人助けをしても、それ相応のものしか返ってきませんよ〜って話です。

余談:心は変わる

見返りを求めるべきではない、とは言いましたが、最初の内は見返り(お金や物)を求めてもいいと僕は思います。

人を喜ばせる取り組みを続けているうちに「お金や物ではない、もっと素敵なこと」が たくさん起こるようになって、自然に下心が消えていくはずだからです。

平塚市花菜ガーデンのバラ(白)と空の写真

それに気付くためのキッカケとして、最初の内はお金や物を目的に善い行いをしてもいいと思うんです~

・・・そもそも人を喜ばせるだけなんだから、悪いことなんて微塵も無いんですけども(笑)

あれ?

「お金や物ではない、もっと素敵なこと」を起こすために取り組むのであれば、結局それも見返りを求めてるってことになりますね★

矛盾してるなぁ(苦笑)

まとめ

世の中の動きを観察していて気づいたことは

「善いことばかりしている人の身には、良いことばかり起こる」

ということ。

まわりから善い人だと思われている人(自分の身に良いことが起こりやすい人)には

1:心を穏やかに保っている

2:他人を喜ばせている

この2つの特徴があるように思う。

良い物事が起こりやすくなる理由は、自分のことを好いてくれる たくさんの仲間に囲まれているから。

そういう人が何かを望んだ際には、まわりの人達が協力的になってくれるわけなので
奇跡みたいなことが起きる確率が上がるのは、当たり前なんです。

つまり

「奇跡が起きやすいシチュエーションは、自分で創ることができる」

てこと〜

「他人を喜ばせる → お礼が返ってくる」このメチャクチャ簡単な仕組みが、
僕ら人間の世界では重要であり、大きなパワーを生み出し、時には世の中を動かすほどにもなる。



こんなところかな〜

はい、以上!
「どんな人が どんな発言をして どんな行動をすると、周りの人が その人に どんなことを返すのか」を分析してみたら、人生を楽々モードにする方法が見つかりましたよ日記でした〜

最後までお読みくださり ありがとうございました(^^)
今日が皆さんにとって よき日となりますように☆