類は友を呼ぶ|あなたは周りの人に似るし、周りの人はあなたに似る。

Pocket

今日は自分の周りにいる人々(仲間)が自分に与える影響についてのお話。

一緒にいる仲間達が自分をつくる

人は、自分が接している他人からの影響を、非常〜によく受ける生き物なんだぜ!
同じ仲間達と長い時間一緒に過ごしている内に、自分も少しずつその仲間達と似た人間になっていくのじゃ。

理由は、自分の心の奥底にある「潜在意識」に、仲間達が毎日繰り返す言動がすり込まれていくからです。

それすなわち、憧れの人物達と一緒にいれば、いつしか自分もそんな人間になれちゃうってこと☆

どんな人間になりたいのかしら?イラスト

貴婦人風!

拙者の周りにいる人

今拙者の周りには起業する人、起業した人、ある業界のトップに立っている人などがいる。
(拙者も起業するから、そういう人たちと仲間になるために積極的に行動しているから)

そこであることに気付いた。

彼らって自分(達)が失敗するなんて思っていないし、もし仮に失敗したとしても「人生そこで終わりだ」なんて考えてないんよね〜

その他のネガティブな考えも持っていない(ネガティブな発言をしない)。

だから彼らの間ではポジティブな言葉(単語)が常に飛び交っています☆

maktub試写会の写真

そんなポジティブで活気に溢れた彼らと一緒に過ごしている内に、自分の頭の中からもネガティブな言葉が消えはじめてきました。。。

何故ならそんな言葉を使う機会も考える機会も無くなるから。

言葉に関するこんな記事もあるよ↓
「今日寒いね」は自分と友達を不幸せにする!言葉選びの大切さ☆

妬みや悪口、不平不満ばかり言う人

そんなネガティブな発言ばかりする人達と長い時間一緒にいると、自分もそうなる。これ、本当。

「起業なんか無理だ!」
「30歳で仕事を辞めたら社会復帰出来ない!人生終わるぞ!」

そういう考えを持った人たちの輪の中にいると「自分の中でも」それが常識となる。
ネガティブな言葉が頭の中に充満していくからね。

これ、本当。
何故なら少し前までの自分がそうだったから。

スポンサーリンク

余談:類は友を呼ぶ

人って自分が居心地の良い場所を求めて移動していく習性があるんです〜

会話をしててさ「は?何言ってんのこの人・・・」って心の中で思うより、「だよねー!わかるわかるー!」って一緒に盛り上がる方が居心地が良い(楽しい)でしょ?

ダンス好きにはダンサー仲間ができて(自分がダンサーならダンサーが集まる場所に自ら向かうし)、留学生・ワーホリビジター達は自然と仲良くなるんさ。

みんなで記念写真

それと同じことでね、色々なことに不満を抱えている人(=不満ばかり言う人)のもとへは、同じように不満を持った人が寄ってくるもの。
逆にいつも陽気なことばっかり考えて毎日を楽しく過ごしてる人のもとには、同じように楽しく過ごしたいと思う人達が集まります。

自分がどんな行動をしてどんな発言をするかによって、自分のもとに集まってくる人のタイプ(性格)は変わってくるわけなのよね〜

まとめ:仲間次第で自分は変われる

拙者はポジティブな仲間とネガティブな仲間の両方を持って初めて、自分の周りにいる人間が自分に与える影響力の大きさについて気付くことができました。

長い時間同じ仲間と一緒に過ごせば、自然と自分は周りと似たような人間になっていきます。
逆もまた然り、だけど。

人間が自分の周りの人間からの影響を受けやすい理由は、一緒に過ごしている仲間の言動、習慣に触れ続けることで、自分の潜在意識にもそれがすり込まれていくからです。
人が考えることや行動は、心の奥底にすり込まれた潜在意識に従いやすいものだからね。

人の心を埋める言葉

それと自分の発言・行動もどんな人が自分のもとに集まってくるのかに、非常に大きな影響を与えていることにも気付きました。

どんな人と一緒にいたいのか、希望(好み)があるのなら常日頃の自分自信の言動にも注意しよう!

自分がどう生きるのかなんて自由なんだし、前向きな気持ちになれて、楽しく過ごせる仲間とばかり行動を共にする方が絶対良いよね\(^o^)/

それと、尊敬している人や自分の理想の考え方・生き方をしている人たちの仲間になれば、いつしか自分もそんな人間の一人になることだって出来ちゃいます☆

はい、以上!
拙者が周りの人達から受けている影響について書いてみました~

こんな記事もあるよ↓
夢の実現に挑戦するなら身を置く環境選びは大切なんだぜ!

素敵な仲間たちが世界のどこかであなたのことを待っている。

あ、別に今の仲間を切り捨てなきゃいけないわけじゃないから安心してちょ~\(^o^)/

スポンサーリンク

Pocket