衝撃!フィリピンは9月から、つまり1年の1/3はクリスマスムードです!

Pocket

フィリピンでは9月に入った時点でクリスマスムードになります。

ハロウィンが終わってから、本格的に飾り付けを始めるみたいだけど、9月からぼちぼち準備を始めています。
だからショッピングモールではクリスマスソングが流れていたり、ショッピングモールじゃなくてもところどころクリスマスの装飾が出てたりします。

日本人の拙者としては全く雰囲気を感じなかったけど〜
何故ならめちゃくちゃ蒸し暑いから!

フィリピンの女の子に聞いてみた

さて、クリスマスシーズンと言えば、デートを思い浮かべるのは拙者だけではないかと思います。
そこでフィリピンの女の子5人(先生たち)にクリスマスの過ごし方について聞いてみた。

クリスマス当日には何するの?

1,家族と過ごす。素敵な装飾やご飯、プレゼントを用意する。4人

2,宗教上の理由で祝わない。1人

クリスマスシーズンにカップルはどんなデートをするの?

1,これと言って特別なことはしない。または素敵なレストランでご飯を食べたりするくらい。3人

2,彼氏できたことないから知らない。(笑)1人

3,イルミネーションを見に行ったりロマンチックなデートをする。(でも今の相手が内向的なので、家庭内だけで当日にお祝いしている)1人

クリスマスツリーの写真

結構味気ない回答が返ってきてしまったが、何故かを考えてみた。
…と言うか、もうこれは宗教上の理由が一番なんですけど。

クリスマスは本来家族団欒で過ごすものですもんね。
男女がキャイキャイする為の日ではありません。

一人の先生がロマンチックなデートもするって言ってるから、若い子の中ではそういったことに少し興味を持っている人もいるみたいですね。
それでも、クリスマス当日は家族と過ごすと答えています。

あ、でも皆に日本のイルミネーションの写真見せたら結構食いついてくれていたので、フィリピン女性も連れて行ってあげれば喜んでくれそうだったよ!

スポンサーリンク

フィリピンの一般家庭でのクリスマスの過ごし方を聞いてみた

24日の夜は夕飯時になってお腹が空いても、チョロットお菓子を食べたりする程度で我慢する。

そして深夜12:00前に25日への日付変更のカウントダウンを開始。

日付が変わったらお祝いの言葉を家族で言い合った後に、豪華なご飯を皆で食べるんだって。
たしか「ナイトディナー」って言ってたかな?

食後もしくは翌朝にはお待ちかね、家族間でのプレゼント交換☆

遠くに住んでいても、極力この日は家族みんなで集まってお祝いするそうです。

CNE1のクリスマスツリーの写真

一応日本もお正月はみんな集まるけど、家族団欒が目的って訳ではないからまたちょっと違う感覚なのかなぁ。

なんかこの事を考えていたら、恋人がいるならクリスマス(特に12月20~25日)は、予定を空けておかなければいけない的な感覚を持っていたのが不思議に思えた。
本来の意味も知らずに自然とそう思い込んでいた自分がなんか面白い。

これに似た感覚を持っている人の中で、クリスマスと宗教の関係について考えたことが無い人は、きっと少なくないんじゃないかな。

日本ではいつから、何故そうなったんだろうね・・・

ちなみにカナダのクリスマスはこんな感じ↓
カナダ|クリスマスイブの教会(ミサ)での過ごし方が気になったので行ってみた。

メキシコ流↓
オアハカ州シポリテでメキシコ人のクリスマスパーティに参加してきた☆

はい、以上!
フィリピンでは9月にクリスマスシーズンに入って、当日まで4ヶ月間あるので一年の3分の1はクリスマスシーズンでしたよ日記でした〜
それだけクリスマスは大切な日ってことね☆

・・・季節が雨季と乾季しかないから、これも季節を感じるためにはいいのかもね〜

日本は四季もあるし海外から取り入れたイベントも沢山あるので、常に景色やら装飾やらが変化していくので改めて面白いなと思いました(^^)
日本は季節を感じて楽しく過ごせるステキな国なんだね〜☆

関連記事(一部広告含む)



Pocket