ラスベガスでカジノ観光|ギャンブル初心者は本気の注意が必要です!

Pocket

ラスベガスの魔力について書いちゃいますぜ~( ゚Д゚;;)恐ろしいんだぜ

ギャンブル初心者がラスベガスに上陸!

ラスベガスといえばカジノ(ギャンブル)ですよね~

僕はこのギャンブルってのは完全に初心者なんですけど、でもせっかくラスベガスに来たのに経験しないわけにいかないと思い、挑戦してきました~(^^)

そしたらスロットゲームがまたおもしろいのなんの!

金銭感覚狂いかけ!

さすがラスベガス~

この町に来てカジノを目にすること無く去るのは不可能だと思うくらい、カジノだらけでした。

というか、どれくらい投資するかは別として、ほとんどの人がこれを目的に遊びに来ているのではないでしょうか?
一攫千金を狙う人、アメリカ旅行の思い出にちょっと挑戦してみようという人、理由は様々で~

米ドル紙幣の写真

で、気をつけてもらいたいのが、これまでパチンコ、スロットを経験したことのない方で思い出作りにやってみようかなって方

そのことについて僕の体験談に沿って話していきたいと思います。

軽く余談:部分強化

「部分強化」は心理学の言葉で、それについての説明は長くなるので省きますが・・・

ギャンブルに負けることが多い人ほどこの部分強化という心理効果が働き、酷い場合はギャンブル依存症になってしまいます。

特にラスベガスのハジケた雰囲気の中では、正常な判断がしにくくなってしまうので注意が必要です。
初心者の方は充分にお気を付けくださいませ~

スポンサーリンク

ギャンブルマシンがおもしろかったよ!

思い出作りとして挑戦なり~☆

はい、早速ビックリ。

めっちゃおもしろい。

な、なんなんやこのおもしろグルグルマシーンは・・・( ゚Д゚;;)ウヒョゥ

適度なタイミングでチャンスや当たりが来るんですよね。

うぉぉおー キタ━━( ゚∀゚ )━━!

とか

お、お、お!? あ、おしいー(*´ω`;)

みたいな。

スロットの他にも色んな演出のゲームがあってとても楽しかったです~♪



そして数分後には目がこうなりました↓
☆(;金_ゝ金)☆ ウヘヘ

おもしろカジノ巡りもしてきたよ↓
ラスベガス観光なら巨大カジノホテルめぐりが絶対オススメ!

マジあぶねぇ!

ギャンブル(特にマシン)では、一攫千金のチャンスが何度も見え隠れするように出来ているんですよね。

そんな初めての興奮と楽しさに、すっかりトリコとなってしまった僕は。。。
「もうちょっとだけやってこうかな・・・ラスベガスなんて、そう簡単にこれる場所じゃないし・・・」

そういう気分になり始めたんですよね。
普段ギャンブルしないから変なスイッチが入ったっぽい。

観光客がお金を使いたくなるような雰囲気を、この町全体が出してるしね。マジで!笑

ベラージオのチョコレートオブジェクトの写真

ウィンホテルのメリーゴーランドの写真

しかも魔法の現金吐き出しマシーンATM様も、都合良くあちらこちらにいらっしゃるんですよ~
うまいこと出来てますわ~

そして気付いたらお財布からクレジットカードを取り出していました。

結果、僕がラスベガスでギャンブルに使った総額・・・

なんと!

50$!!

いいえ、桁は間違えていません!!

約5500円!!

「これだけ話を盛り上げて、たったの!?」という読者のツッコミが聞こえてきそうですね。

ふふふ。

スポンサーリンク

ケチの次元が違いますからね

僕のケチ具合を説明いたしましょう。

これはフィリピン滞在中の話。

ビールの値段がたったの10円違っただけで「あ、マジかよ!もう絶対あの店で買わない!」と、灼熱の太陽に照らされながらも歩いて遠くのお店まで買いに行ったり・・・

1本70円のビールを2本飲んだら「もう140円か・・・お金使い過ぎたから3本目は我慢しよう・・・(´_ゝ`)」。

普段はここまで切り詰めている超貧乏思考なんですよ~

5500円の写真

このことを考慮すると、僕の脳内では普通の人にとっての5万5千円分の損失、ダメージを受けている計算になるのです!!

(「のです!!」じゃねーよ!ってツッコまれそう(笑))

いやはや、これがラスベガスの魔力なのか・・・
たったの10円で渋る僕から、5500円を簡単に吸い上げおった( ゚Д゚;;)恐ろし過ぎるでぇ

まとめみたいなの

ゲーム(カジノ)は一攫千金のチャンスが全員に見えるように工夫されていますし、町の明るい雰囲気や旅行気分が判断力を鈍らせてしまいます。
ゲームの演出もめっちゃ面白いですし。

キャンブル初心者の方で挑戦する場合は充分に注意してくださいませ~

僕は夢中になり危うく巨額の旅費を投資してしまうところでした(^^;)

あ、あともう1点。
たぶん通貨が「円」じゃないことも、感覚を麻痺させる要因の1つじゃないかなと思います。

日本では10000円でも、アメリカでは100ドルですからね。
日本人からしたら0が2個減ってるので少額に感じてしまうのかも~

はい、以上!
ケチ王の僕からも見事にお金を吸い上げた魔法の町ラスベガス観光リポートでした~

それでは皆さん、Good Luck☆

そんな華やかなラスベガスの地下にあるのは・・・↓
カジノ街だけがラスベガスじゃない。光があれば影もできる。

あ、ほら、ギャンブルで破綻して途方に暮れてる方がいましたよ。

チューバッカの写真

服もきてない。

魅惑のラスベガス

せっかくなので、魔力を放つラスベガスの町並みもちょこっとご紹介(^^)

なんとも煌びやかな超巨大ホテルが立ち並ぶストリップ地区

夜のラスベガスの写真

デニーズだってほら、こんなに光っちゃってます。

ラスベガスのデニーズの写真

こんなに派手なデニーズ見たことないよ(´_ゝ`)ディズニーばりだよ

Fremont Street Experience

ダウンタウンにある人気観光スポット~☆

人気の理由は・・・

これだ!

フリーモントストリートエクスペリエンスの写真

457メートルもある超ロングなスクリーンが、フリーモント・ストリートの天井を覆ってるんです~
超ド派手な映像アミューズメントを無料で楽しむことができちゃいます☆

ショッピングやカジノをさておいて、これを見にダウンタウンへやってくる人がいるほどの人気っぷりですので、ラスベガスにお越しの際はぜひぜひ~

フリーモントストリートエクスペリエンスの観客の写真

他にも天井に沿ってジップラインという、ロープを伝って空を飛ぶ(感覚の)アトラクションがあったり~

ラスベガスのジップラインの写真

あ、今気づいた、スタートの台がスロットマシーンの形だ!
スロットマシーンで、当たりが出た時に吐き出されるコインの気持ちが味わえそうですね。

セクシーなお姉さんたちによるセクシーなダンスショーも見れたりします(*´з`)えぇなぁ

ラスベガスのフリーショーの写真

この他にもたくさんのショッピングモールやアトラクション、レストランにバーがあちこちにありまして、それはそれは煌びやかで楽し気な町なのでございまする\(^o^)/眠らぬパラダイス☆



どう?
パーっと遊びたくなっちゃいません?笑

グランドキャニオンも行ってきました~↓
グランドキャニオンの夕焼けはここで見よ!マーサポイントで感動の涙。

おまけの1枚
高級ホテルにて。

ベラージオのソファの写真

敗者だって堂々と高級ソファに座る権利はあるのだ!

関連記事(一部広告含む)



Pocket

2 thoughts on “ラスベガスでカジノ観光|ギャンブル初心者は本気の注意が必要です!

  • 2016-07-25 at 08:54
    Permalink

    投資すらやらない、宝くじすら買わない、いえ、買えない私だから、カジノは、絶対無理。たぶん見てるだけ~。

    • 2016-07-25 at 09:32
      Permalink

      スロットマシンとかは、いろんな演出のものがあってゲーム感覚で楽しめるものも多いですよ~
      まあお金を集める為に、マシンを作る側が色々と工夫してるんですけどね(苦笑)

Comments are closed.