世界一周しながら働くと旅が仕事になっちゃいますよ~

Pocket

僕が一番やりたいことは仕事じゃない。

「旅」をしたいから

これで3度目の長期旅ですが、今回も旅をしながら仕事をしていないのは、自由な旅をしたいから。

「好きな時に好きな場所へ行って好きなことをしたかったから」です~

だから日本でやっていた仕事を辞めてきたんです~

旅をしながら出来る仕事は沢山ある

僕が今まで会ったことのある仕事しながら旅をしてる人は、建築設計、音楽関係、不動産、写真関係、アクセサリー制作、料理などをしていました。
パソコン関係は意外といなくて、プログラマーが1人いただけ。

カナダドル紙幣の写真

やっぱりお給料が発生する仕事となると、それなりの時間の縛りがあるよう見えました。

でも彼らは元々「仕事をするつもりで」旅を始めていたり、「大好きな仕事だから」旅をしながらでも続けている様子。

僕とは旅をする目的や旅のスタイルがそもそも違います。

のちのちブログが仕事っぽくなってきたけど↓
僕が運営してる旅行ブログの主なお金の稼ぎ方を紹介します〜

余談:お小遣い稼ぎ

旅中の空いた時間にお小遣い稼ぎ♪・・・みたいなこともできるけど、正直そんな中途半端なこと(月収5万円とか)に貴重な自由時間を費やすなら、旅が終わった後に普通に仕事した方がマシってのが個人的な感想です。

だって日本なら本気で働けば1ヶ月で30万円くらい貯金出来るじゃない☆
(比較的簡単に就けることで言えば、寮付き住み込みの仕事とか)

ちなみに僕は旅の写真を有料で提供したことがあります↓
またしても世界一周しながらできる仕事の提案がきた話

写真提供はちょっとしたお小遣い稼ぎだけど、お金の関わることなので契約書には納期や著作権について書かれていたり、それ相応の責任を感じました。

だから本格的な仕事をするなら、もっともっと縛りや仕事意識が強くなるんだろうなと思います~
それを旅に組み込んだら、僕にとっての旅が「旅」じゃなくなる。

旅が「仕事」になってしまいます~

スポンサーリンク

僕にとって自由こそが旅

金曜日までに図面作成してクライアントに送らなくちゃ!
あそこに行ったらあのツアーに参加して写真撮ってこなくちゃ!

なんてことを言っていた旅人にも会いましたが、そういうことを常に頭の隅におきながら旅をするのは僕には向いていません(^^;)

仕事は仕事!

旅は旅!

好きな時に好きな街に行って
好きな時に好きな音楽聴いて
好きな時に好きな物を食べて
好きな時に好きなお酒飲んで

「思うがままに行動できる旅」が最高に楽しいんです~☆

自由な旅のイメージはこんなん↓

何にも縛られず、毎日を全力で楽しむ。

「全てから切り離された旅」をしていて、何にも縛られないのは行動だけじゃありません。

物事の「考え方」や「発想」だって自由になっていきます。
考えることに時間を好きなだけ費やせて、自分なりの答えを見つけ出すことができます。

だって(自分の中の)常識が全く通用しない世界に行って、そこに完全に溶け込めるんですもの~
仕事がそれをジャマしてくることは無い。

そしてただ

旅が与えてくれる刺激にのみ集中する。

ソチミルコの運河水上屋台の写真

カッパドキアの写真

ウルトラ贅沢な時間☆

これを味わうために僕は世界を歩きまわっています。

将来についてはこんな風に考えてます↓
答えます!仕事辞めて世界一周した旅人はその後の再就職とかどうするの?

まとめ:何のために旅をするのか

仕事をしながら旅をしたい人、旅を仕事にしてる人、いろんな人がいていろんな仕事もあります。
でも僕が旅をしながら仕事をしていないのは、「自由な旅」が好きだから。

僕が一番やりたいことは仕事じゃなくて旅だから。

だからこれまで続けていた仕事を辞めて旅に出ました(^^)

はい、以上!
報酬の発生する依頼を企業から受けて契約書を見たら色々と細かい規約が書かれていて、自由に歩きまわる旅中に仕事をするのは僕には合わないと思ったよ日記でした〜

旅行中なのに仕事のことを考えるのは嫌やんね~

これは自由度が高いし、おもしろそうだからやろうと思ってるけど↓
今人気の世界一周しながら働ける仕事を始めるかもしれない話

こんな記事もあるよ↓
お金を稼ぐことより人との関わりを大切にした方が生活が豊かになる理由

さて

明日はどこまで歩こうか

未知なる刺激を全力で味わおう

イエルベ・エル・アグア石化した滝遠目の写真

関連記事(一部広告含む)



Pocket