キューバ|ハバナとトリニダー間の移動はバスよりタクシーが便利だった

Pocket

キューバ内の移動方法のご紹介。

観光客用のビアスールバスよりはタクシー手配の方がオススメです。

速くて便利だよ☆

拙者は民宿のオーナーに手配してもらったけど、その辺にいるタクシードライバーにお願いすることもできます。
ちなみにその辺にいるドライバーでも、当日ではなく翌日の予約もできる感じだった。
(ただの口頭での約束になる場合は注意が必要かも。その点で言えば宿での手配の方が確実かな。)

キューバのクラシックカータクシー(小型)の写真

乗り合いなので1台いくらではなく、1人25CUC一律。
宿手配じゃないタクシードライバーに聞いても金額は同じだった。
ビアスールというツーリストバスとも同じ金額。
※2017年4月現在

所要約4~5時間

拙者が利用した民宿は。。。
ハバナはシオマラさん家とホアキナさん家。
トリニダーはレオさん&ヤミさん家でタクシーを手配してもらったよ。

宿泊レビュー↓
キューバ・ハバナの日本人宿シオマラ家|情報を集めたい人にオススメ!

キューバ人の家に泊まろう!ハバナのオススメ安宿ホアキナ家☆

キューバ・トリニダーの超オススメ日本人宿レオ&ヤミ家!

その他

・ドア to ドア
シオマラさん家でタクシーを手配するとトリニダーのレオ&ヤミさん家の部屋の予約もしてくれます。
そしてシオマラさん家の前からレオさん家の前まで、タクシーがダイレクトで行ってくれるのは超便利。
(タクシードライバーがレオさん家を知らない可能性があるので、念のため住所または地図をメモっておくと良いです)

・宿手配だと車種が選べない
拙者はハバナからトリニダーに向かう時はエアコン付の普通のタクシーだったけど、ハバナに戻ってくる時は10人乗りくらいの大きなクラシックカーでエアコン無しのバインバイン跳ねまくる素敵なやつでした。
料金は同じ。

キューバのクラシックカータクシー(大型)の写真

あとクラシックカーは、大きな荷物があるなら2人がギリギリ乗れるくらいの小さいやつもある。

時間に余裕があって面倒じゃなければ、その辺に停まってる快適そうなタクシーのドライバーと直接交渉するのはありかもね。

・お迎えの時間
宿で手配する場合迎えに来る時間は選べず、さらに到着予定時刻より1時間くらい前後すると思っておくと良い。
拙者はシオマラさん家で頼んだんだけど、2時半に来ると言われたが1時50分くらいに来た。
友達は2時と言われて3時半に。。。

※空港行きの場合は時間指定できます。おそらくだけどタクシードライバーが1日にハバナ・トリニダー間を往復してるから「ハバナを朝に出たら、トリニダー発(戻り)は午後になる」とかになるんじゃないかな。

はい、以上!
ハバナ・トリニダー間の移動ならタクシーが便利だよってお話でした〜

それでは皆さん、良い旅☆

超余談:BGM

移動中、タクシードライバーが中南米らしい音楽(レゲトン)をかけてくれたんだけど、ドライバーのおっちゃんもこの音楽のように陽気な人なんじゃないかと思えてきた。

音楽の趣味ってさ、その人がどんな人なのかを想像させられるよね。

ゴリゴリのHIP-HOP好きならイカつい友達いそう(笑)とか、クラシック好きなら読書も好きそう、みたいな。

いあ、まあこちらの勝手な想像なんですけどね。

ちなみに拙者はJAZZ-HOPが一番好きで、その他にはCLASSIC、JAZZ、LATIN-JAZZ、FUNK、FOLK、ELECTRO SWING、洋楽POP(EDM?)、DUBSTEP etc…が好き。雑食。
パンクとかロックなど激しい曲や、邦楽はほとんど聴きません。



Pocket