節約レンタカー旅行|アメリカのモーテルは宿泊費が安いぜよ!

Pocket

27日間の西海岸ドライブ旅行、そのほとんどはモーテル泊でした~

モーテルに宿泊してみよう!

モーテルと聞くと、男女が二人で利用する施設じゃないの?って思う方もいるのではないでしょうか。

実はモーテルにはダブルベッドが2つ置いてある4人用の部屋や、家族用の部屋もあって普通の宿泊施設と変わりないんです~

モーテルの部屋の写真
ここは一人17ドルくらいだったけど広々~

(一応)自動車を利用している方の為の宿泊施設で、大体1階か2階までしかなくて、各部屋の前に駐車スペースがあります。
荷物を積み下ろししやすいようになってるんですねぇ。

モーテルの外観の写真
海外ドラマや映画で観たイメージ通りの外観

モーテルってこんなとこ

拙者は物価が安い国以外では、ホステルやゲストハウスのドミトリー(相部屋)を利用することが多いので、あまりホテルのグレードはわからないのですがモーテルでも充分綺麗で良いサービスが受けられると思います。
ていうか節約バックパッカーやってるなら綺麗過ぎて感動出来るレベル(笑)

「安めのホテルとほとんど変わりないんじゃない?」ってのが個人的な感想。
(まあモーテルにもグレードはあるけど)

基本的に各部屋にバスルーム(バスタオル付)、テレビがついていて、モーテルによっては無料コーヒーや朝食までついてます(^^♪

モーテルのバスルームの写真

しかもアメリカ(拙者が旅行したのは主に西部で、一部屋を4人で利用)の場合、一人当たりの料金はホステルのドミトリーよりも断然安く、それでいて綺麗で静かな個室に泊まれるモーテルは本当に居心地が良かったです。

一人だけで泊まるとあまり安くは無いかもだけど。。。
(またキッチンが無いからレストラン等で食事をしてしまうと、自炊の出来るホステルより割高になってしまうのも事実)

でも朝食が付いているのは嬉しい~☆

モーテルの朝食の写真

朝食ガッツリ食べてお腹いっぱいになって、お皿に取り過ぎた分は部屋に持って帰って食べるよ的な顔して、小腹が空いた時用に色々持ってくなんてケチなことはしてません。

本当に取り過ぎてしまっただけなんです。

こんな記事もあるよ↓
アメリカレンタカー旅行1ヶ月の総費用(予算)の内訳はこんな感じ~

泊まり方

とりあえず駐車場の空いてるところに車を停めて、受付でチェックイン。
チェックインすると部屋番号を教えてもらえるので、車を部屋の近くに移動して完了。

説明するまでもないくらいシンプル(笑)

ちなみにモーテルってmotor+hotelでmotelなんだって。
知らなかった。

スポンサーリンク

モーテルをネット予約してみよう!

予約せずに、適当に車を走らせて見つけたモーテルに直接チェックインもありですが、長時間運転でヘトヘトになって見つけた宿が空き部屋なしだった場合、次の町までまた2~3時間運転しなくてはなりません・・・

そんなことにならないように、事前に予約しておくと便利です。

モーテルの看板の写真

ExpediaBooking.comのようなメジャーなサイトからも地域検索、予約が可能ですし、Google mapで「motel」と入力して先に場所と名前を確認してから予約する手もあります。

インターネットが必要になりますが、拙者たちは主にマクドナルドやスターバックス、ティムホートンズ(Tim Hortons)等で休憩がてらFree WiFiを利用していました。
WiFiはショッピングモールでも飛んでたり、アメリカではあちこちで拾えます。

朝は宿を予約しないで出発し、夕方ごろドライバーが疲れてきたなーって所で、どこかでWiFiを拾って宿を探すって感じでした。

ちなみにこれはモーテルの駐車場のド真ん中にあったプール↓

モーテルのプールの写真

いつ、どんな人が利用するのだろうか。。。

キャンプもしてきました↓
北米レンタカー旅行|アメリカ節約キャンプ(テント泊)マニュアル〜

「安い」そのわけは?

モーテルって基本的には観光地のド真ん中には位置していません。
だからその分お値段がお安い・・・らしいです。

例えばサンフランシスコとかロサンゼルスみたいな大きな町だと、やっぱりアクセスの面でホテルやホステルを利用することになるのではないかと思います。

じゃあいつモーテルを利用するの?って話ですが。。。
車でアメリカを旅行をする時に大活躍してくれるんですねー

さっきも言ったけど、自動車利用者の為の宿泊施設なんですよ~い☆
(たぶん車が無くても泊まれるはず)

アメリカって本当に広くて、メジャーな観光都市と観光都市の間は車で10時間もかかる!なんてことは珍しくありません。

アメリカの広大な大地を車内から撮影2

延々と続く殺風景な大地・・・

そんな広大な大地で車を走らせていると、2時間~3時間おきくらいに小さな町(集落?)が現れ、大体の町にモーテルが一つはあるので町から町の移動の繋ぎに便利なんです~(^^)

むしろそう言った土地だとドミトリーがあるホステルは無くて、○○ Innかモーテルしかないと思います。

スポンサーリンク

余談:アメリカの宿泊施設

アメリカのホテルやモーテルの特徴を個人の主観で挙げてみる。

ホテル

・個室
・色々と揃ってて綺麗
・朝食はついてないのが基本…らしい(これ本当?)
・キッチン無し
・時々電子レンジあり
・値段ちょっと高め
・立地良し(観光向け)

ベラージオのソファの写真
ラスベガスの超有名カジノホテル、ベラージオにて

○○ Inn

・ホテルとモーテルの中間くらいのサービスかと。たぶん(笑)

・朝食はあったかい卵焼きやウインナー、パンとか色々食べ放題でモーテルより断然良かった

あ、でも、モーテルみたいな建物で○○ Innって言うのも泊まったことあるな・・・
モーテルとInnは一緒かも?笑
適当ですいません!

モーテル

・個室

・最低限必要な物はあって結構綺麗

・シンプルな朝食付き(時々付いてない)
→パン、ワッフル、マフィン、シリアルバー、バナナやリンゴ等食べ放題

・キッチン無し

・時々電子レンジあり

・ホテルより少し安い
(複数人で一部屋を利用するとホステルのドミと同じかそれより安い)

基本的に観光地の真ん中には無い

・時々プール付いてる

ホステル(ゲストハウス)

・部屋はドミトリー(個室もあるよ)

・シンプルな朝食付き(時々付いてない)

キッチン使用可能なことが多い

個人で泊まるなら断然安い

・立地は割と良し(観光向け)

・共有スペースがあり他の宿泊者やスタッフとの交流を楽しめる

ホステルの共有スペースの写真

ホステルでは宿泊者が参加できるイベントを開催してたりもするよ↓
ハリウッドならここ!超楽し気なインターナショナルホステル~

まとめ:モーテルは安くて便利だよ!

モーテルは安いけど観光地の中心には無く、基本的には町から町への移動の合間に車で利用する施設。

個室を複数人でシェアするなら、ホステルのドミトリー(相部屋)よりも遥かに安く宿泊することができる。
(比較的ホテルよりも安い)

もちろん高級ホテルと比べたらサービスは劣るかもしれないけど、かなり清潔だしアメニティもしっかりしていて居心地が良い。

普通のホテル同様、ネット予約可能。

はい、以上!
物価の高いアメリカ様、車で旅行する際にモーテルを利用して宿泊費を浮かせていたよ日記でした~

・・・浮かせた分の費用はビールとなって消えていきました(笑)

それでは皆さん、良い旅を~☆

おまけ
アメリカの宿泊施設で時々見かけるワッフルメーカー

ワッフルメーカーの写真

右のタンクの横にカップが置いてるので、タンクの注ぎ口から生地の素をカップに注いでそれをワッフル焼き器に。
蓋で挟んで機械をクルッと回転させるとカウントスタート、ピーッと鳴ったらもう一回回転させて反対面も焼いたら出来上がり。



一緒に旅行してたドイツ人のエリザが「うちで焼くワッフルの方が美味しいわ」って言ってた。

関連記事(一部広告含む)



Pocket