夜道を不安に思う女性の気持ちがわかったシポリテの穴場スポット☆

Pocket

ゲイのおじさんとゲイビーチに行ってヌードのお兄さんたちを眺めながら、泳いできました。
シポリテの穴場海水浴スポットのご紹介。

2016年12月11日、メキシコ・オアハカ州にある常夏の楽園シポリテ生活20日目の日記。

Playa del Amor

シポリテのメインビーチは1kmくらいに渡り広がっていてとても開放的でいいんだけど、岩に囲まれていてよりプライベートな雰囲気のPlaya del Amorの方が拙者は好み。

波の動きのせいなのか砂が舞いにくいらしく、水もより綺麗に見えるし。

メキシコ・シポリテの綺麗な海(プラヤアモーレ)の写真

メキシコ・シポリテの綺麗な海の写真

拙者はほぼ毎日、泳ぐ時はここまで来てました。

行き方は・・・穴場スポットってことで秘密。笑
まあ歩いて簡単に行けるところだし地元の人に聞けばみんな知ってると思うから、気になる人はその辺にいる人に尋ねてみてね☆

ゲイビーチです

はい、てことで、ここはゲイビーチです☆
布一枚まとっていない素敵なお兄さん達に出会えます☆

スポンサーリンク

夜が凄いです

シポリテで知り合ったゲイのおじちゃんが「おもしろいものを見たいなら日が暮れたらアモール(ビーチ)に行こう」と言うので、せっかくなので行ってみることに。

そんな所なかなか行く機会ないじゃん?
一人で行くの怖いし誰かそういうのに慣れた人が一緒じゃないとさ。

だって拙者・・・

「男の子」だからね!

ほんでまあ行ってみたんだけどさ、明かりの無い暗~いビーチにビックリするほど男性しかいなかったわけさ。
しかも拙者以外誰も服を着てない!

シポリテの穴場スポットPlaya del Amorの写真

十数人がビーチに座って話をしていて、これまた十人くらいがビーチの隅に集まって何かやってた。
拙者は知らないことに結構興味を持つタイプの人間だから、ゲイの皆が集まって何をしているのかちょっと気にはなった。
が、こればっかりは確認するために近づく勇気が湧かなかった。笑

てことで、長居してたら襲われるんじゃないかと不安になり、雰囲気を味わった所でそそくさと撤収!

女性って大変ね

なんか、男性ばかりの空間に女性一人でいることに不安を感じる人の気持ちがちょっとわかった気がする。
もしもあんな大勢の男性に囲まれたら抵抗出来ないわ。

本人の意識の問題もあるけど、女性にはこんな不安が常について回っているのかと考えたら、せめて夜道くらいは送ってあげるのが男子の役目なのかなぁ、と、思った。

とか言っておきながら、めんどくさがらずにちゃんと出来るかな?笑

全く同じ場所、シチュエーションでもきっと男性(自分)から見た世界と、女性から見た世界って全然違うんだろうなぁ。
いつか異性の生活を疑似体験出来るような機械が発明されたら、世の中はもっと平和になりそうだね。

はい、以上!
シポリテのゲイビーチにゲイのおじさんと遊びに行ったんだけど、夜の雰囲気がちょっと怖くて、夜道を不安に思う女性の気持ちがちょっとわかった気がしたよ報告でした~

シポリテってこんなとこ↓
仕事の悩みや将来の不安を抱えた人が行くべき楽園シポリテ

あ、Playa del Amorは夜はどうか知らない(笑)けど、日が沈んで真っ暗になるまでは男性も女性も安心して日光浴・海水浴を楽しめる場所ですので、シポリテにお越しの際はぜひ遊びに行ってみてね~☆



夜、アモール行った時に、シポリテで知り合ったフランス人のゲイのおじさんに突然後ろから抱きつかれて「え!?マジで!!??」って心の中で叫んだ。

(もちろん彼は拙者がゲイじゃないと知っていて、ジョーダンのつもりで驚かせてきただけです)



Pocket