シポリテの福祉施設ピニャパルメラで固定観念は自分の可能性を狭めると思った話

Pocket

メキシコのオアハカ州にあるシポリテという海沿いにある小さな集落、ここにはPina palmeraという障がいを持った方をケアする施設がある。
そこで人形劇をやるとのことで、同じ宿に宿泊しているおじさんがそれに興味を示し、おじさんと一緒に見に行くことになったのだが・・・

楽園シポリテ生活19日目の日記。

食わず嫌い(やらず嫌い)なことやってみたら、意外とハマって将来の可能性が広がっちゃうこともあるよね。

Pina palmera

敷地は結構広い。

メキシコ・シポリテの福祉施設Pina palmeraの入り口の写真

メキシコ・シポリテの福祉施設Pina palmeraの写真

入り口付近はアブラヤシの畑になっている。
パーム油とか作ってんのかな?

メキシコ・シポリテの福祉施設(アブラヤシ畑)の写真

拙者たちが行った時は、確か利用者1人に対し職員が1人ついて数人が食事をとっていたよ♪

以前日本国内の障がい福祉施設で働いていたんだけど、規模が違い過ぎる(日本の方がデカイ)から、なんとものんびりとした空間に見えた。
日本だと1人の職員が1~3人の利用者を見たりするし、何より全体の人数が多いからとても賑やかだったなぁ、とPina palmeraを訪ねて思った。

ボランティアも募集してるから興味のある方は公式HPを要チェケラ~↓
Pina palmera

メキシコ・シポリテの福祉施設(作品・商品)の写真

↑利用者さんが作った作品の販売もやっておりました☆

人形劇を見に行ったよ♪

この日、暇そうにしていた同じ宿に宿泊しているおじさんが「今日はPina palmeraで人形劇をやるみたいだから見に行こう!」と誘ってくれた。
せっかくなので同行させてもらうことに。
ブログと海に行くことと、ビール飲む以外やること無いし(笑)

シポリテってハイレベルなミュージシャンや大道芸人、移動サーカスとかがパフォーマンスしに来るから、人形劇はどんなやつが見れるんだろう~と、結構期待♪
今までちゃんとした人形劇を生で見たこと無かったし(*´ω`)

てことで、はい、これが人形劇 in 常夏の楽園シポリテ~☆

じゃじゃ~ん



メキシコ・シポリテの福祉施設(人形劇)の写真

紙袋製!

そうなんです~

子供達の手作り人形劇なんです~

いや~おじさんが現地に着いた時のガッカリっぷりが凄かったわ(笑)

スポンサーリンク

でも意外とハマってた

この人形劇なんだけど元々は「シポリテの子供たちに英語を教えてあげる」っていう企画だったみたい(^^)

ボランティアのアメリカ人のお姉さんが、英語と西語を使って紙袋のお人形を子供達と一緒に作ってました☆
そんで、お人形を使ってお芝居風に英語で自己紹介の練習をする、といった感じ。

メキシコ・シポリテの福祉施設(人形作り)の写真

一緒に行ったおじさんはハイクオリティな人形劇に期待していたから最初はガッカリしてたんだけど、子供たちのお世話をするのが好きだったみたいで簡単な英語を使ってお話してあげたり、さりげなくボランティアに参加していました♪
なんでも高齢者介護施設でも働いていたこともあり、人のお世話をすることが好きなようで(*´з`)

で、それにハマったのか、次回の英語レッスンボランティアにも参加すると、帰り際にお姉さんと約束していってました♪

やってみると意外とおもしろいことってあるよね

今回の出来事で改めて思ったのが、全然興味なかった所に行ってみたり興味なかったことをやってみると、意外とハマることってあるなってこと。
そういうのって自分の可能性を広げてくれますよね!

最近の拙者で言うと「人とのコミュニケーション(会話)」がそうかな。

これまでは会話ってものに超~苦手意識を持ってたからさ、自分から積極的に人と話をするってことは少なかった。
もちろん自分と同趣味を持ってたりとか興味深い人が現れた時は、それなりに話をしていたけど。。。

でも会話の練習のつもりで自ら積極的に人と関わっていたら「人と話すこと」が大好きになって、最近では色んな人ととにかく話をして楽しんでいます♪
「どうしたら相手は心地よく拙者と話ができるのかなー」とか、そんな所まで考えるようになってきたし(^^)まだまだヘタクソだけど!

ほんでやっぱ、このことは自分の可能性(将来性)を格段に広げてくれました。
だって「他人」って自分の持ってない考えを持ってるから、「その生き方楽しそうだなー」とか「そんな仕事もあるんだー」みたいな発見がたくさんあるからね\(^o^)/自分が生きる道の選択肢が仰山増えるでー

苦手だと思い込んでたことでも真剣に取り組んでみたら意外と、だね~♪

話がだいぶ脱線してきた。。。

てことで、以上!
人形劇を何気なしに見に行ってみたおじさんが、思いもよらぬところでボランティア参加を決めていて、興味なかったことでもやってみると意外とおもしろくてハマって自分の可能性が広がることってあるよな~って思ったよ日記でした~

そーいや食わず嫌い(やらず嫌い)なことって結構あるなー
興味の無いこと、何かやってみよっかな。

固定観念って、自分という人間を小さくしてしまうのよね。

おまけ
施設の建物に描かれた壁画が結構好きです☆

メキシコ・シポリテの福祉施設(インディアンの絵)の写真

メキシコ・シポリテの福祉施設(動物?の絵)の写真

ぐるぐるたぬき。



Pocket