仕事の悩みや将来の不安を抱えた人が行くべき楽園シポリテ

Pocket

「人生の送り方なんてその人の自由なんだから、好きなだけ楽しんだら良い」

そう気付かせてくれる場所。

高台から見るメキシコ・シポリテのビーチの写真

拙者が1ヶ月以上滞在(34泊)した、メキシコの秘境”常夏のシポリテ”を疲れたあなたの為に紹介しちゃうよ!
通算で2年以上海外を旅してみて、人々から「本能に従い自由に生きる」ということを一番感じた集落です。

※1ヶ月の滞在費は安宿代(個室)や食費、毎日のお酒代も全部含めて約5万円でした

天国ってのはこういう場所

天国行ったことないけどね。

ビーチを歩けば、布一枚身に着けていないお兄ちゃんお姉ちゃんおじちゃんおばちゃんがいる。

楽しそうに砂でお城を作る裸の大人がいる。

水平線から登る太陽を眺め、ビーチで寝たり綺麗な海で泳いだりを繰り返して1日を海で過ごし、太陽が水平線の彼方へ沈んだら家に帰る人がいる。

朝でも昼でも夜でも、そこらへんでお酒を飲んで楽しそうに談笑している人たちがいる。

ここは自分が本当にやりたいことだけをして毎日を楽しんでいる人達に出会える場所。

メキシコ・シポリテの海で泳ぐ人の写真

拙者がこの場所をオススメする理由

シポリテは日本から遠く離れたメキシコにあって、しかも日本人の間で観光スポットとして有名ではないため、日本人(というかアジア人)旅行者が少ない。
そのことはこれまでの「自分やその周りでしか通用しない常識(日本)」を完全に忘れ去るのに非常に重要なこと。

拙者がここをオススメするのは現地の生活、現地で流れる時間、現地の常識に溶け込むことに集中できるから♪

スポンサーリンク

悩むのがアホらしくなる

ここで見かける人達が変わってるんじゃないよ、ここでは彼らを変だなと思うあなたが変わってるんだよ。

合計6ヶ月滞在するっていうから、ここで何してるの?って聞いたら「何もしてないよ。トレーニングして海で泳いで毎日リラックスしてるだけさ」と答えたカナダ人。

お次の方々も合計6ヶ月滞在、朝から日没までビーチで横になるか、ビーチを散歩することを来る日も来る日もひたすら繰り返すカナダ人夫婦。
しかも服着てない。

メキシコ・シポリテの路上マーケットの写真

綺麗な海で泳いで、お酒飲んでビーチで横になって本を読む日々を繰り返すオーストラリア人。
ある日の午前中、彼は「退屈だ!」と叫んで部屋を出てきた。
まあ何も無いからね、ここ。

で、その後彼は退屈しているにも関わらず延泊した上に、この後一度キューバに行ってまたシポリテに戻ってきて2ヶ月~半年ここで過ごすことにしたそうだ。

来る日も来る日も何もしない、退屈した時間を彼は楽しんでいた。

そんな彼はシポリテの美しい海で泳ぎながらこんなことも言っていた。

「人はこんな素敵な楽園で自由な生活ができるのに、ストレスを溜めながら嫌々仕事をする日々を繰り返すなんてバカバカしいだろ?」

メキシコ・シポリテの夕日の写真

人生は自分で動かせる

少なくとも2週間、出来れば1ヶ月以上ここで「何もしない」をしてみてほしいな(゜゜)

人生をどう送るのかは「その人の自由であり、好きなだけ楽しめば良いんだ」ってことに、きっと気付くことができるから♪

メキシコ・シポリテの子供達の写真

毎日集落やビーチを散歩したり海で泳いでる内に、そこで生活している人々や旅行者達が毎日を、人生をどんな風に送っているのかが少しずつ見えてくるはず。

そしたらみんなと同じことをしてみて。
恥ずかしがる必要はないよ~、そこは日本じゃないし、誰もあなたのことなんて知らない。
シポリテを離れた翌日には皆あなたの顔も忘れてるから。

仕事のこともお金のことも心配しなくて大丈夫。
今自分がいるその場をちょっと離れて周りを見渡せば、お金を手に入れる手段や生きていく術なんていくらでも見えてくる。
日本ならアルバイトすれば生きていくだけのお金は充分に稼げるし。

就活のヒントも書いてますのでよかったら↓
手に職無し!資格免許に頼らず仕事を得る(就職する)方法☆

拙者の個人的な話↓
答えます!「退職した旅人は将来の仕事、社会復帰についてどう考えてるの?」

ていうか、ここで仕事しないで毎日ただただ楽しそうに過ごしている人達を見たら、どうなるかもわからない将来(仕事やお金)のことばかり考えて今を楽しめていない自分がアホらしくなっちゃうかも。

生きることに疲れちゃったなら、シポリテで気持ちをリフレッシュして、また次に進んだら良いよ。

メキシコ・シポリテの綺麗な海の写真

自分が創りだした泥沼にはまって抜け出すことを諦めた人は、その暗くて冷たい沼に沈んでいくのをただただ待つだけ。

だけど、自分の力を信じてその沼から脱出するまで努力を続けた人は、「必ず」また明るい道に戻ってこれる。

以上!
楽園感が凄すぎてついつい長居してしまったメキシコ・楽園シポリテを疲れた人にオススメする理由でした~

シポリテへの行き方はこちら↓
オアハカからポチュトラへ移動、そして常夏の楽園シポリテへ。。。

集落はこんな感じ↓
人生観が変わる!メキシコの楽園シポリテはこんな集落~

シポリテ流のゆるゆるワークスタイル↓
毎日残業するか毎日遊んで暮らすか、自分で選ぶぜよ!

人生ってのは、自分が思い描いた通りにしかならないものなんだ。

スポンサーリンク

Pocket