カナダで引越しする時はビザ有効期限に気を付けよう!花の町ビクトリアへ向かうぜ!

Pocket

ついに!
日記がリアルタイムに追いつく時がきたぜ!!
長かった~ これ4ヶ月以上前の話だよ(笑)

さて、カナダで引っ越しをするなら、ビザ有効期限が残り4ヶ月以上ある方が探しやすいと思います。
シェアハウス、シェアルームによってはミニマムステイが3ヶ月というルールがあったりするので。
1ヶ月で出ていってしまうと、オーナーはすぐに新しい入居者を探さなきゃいけないからきっとめんどくさいんでしょうね。

あと、もしも同時期に同じ部屋への入居を希望している人が複数いたとして、誰を選ぶかオーナーの判断基準は希望者の人柄と滞在期間です。当然だけど。

家探し期間として1ヶ月、ミニマムステイで3ヶ月の計4ヶ月を1都市で過ごすと考えても、1年の滞在で少なくとも3都市くらいには住めそうですね。

スポンサーリンク

拙者の私的な引っ越し話

どうでもいいことだけど最近

ビクトリアがバクテリアに見えて仕方ない

カナダデー記念サンダルの写真
カナダデー記念サンダル。

ということで限界ギリギリなアメリカ旅行を終え、徒歩のみで観光したバンフパッサパサな町カルガリーと引っ越し先を探し歩く拙者でしたがなかなか良い町が見つからない。
さあカルガリーから次はどこに移動しようか。。。

別の日記で説明したけど
トロントはちょっと遠いし、ワーホリ初心者の町バンクーバーは飽きた

その時ふと、アメリカ旅行を共にしたモミーさんが住んでいるビクトリアが思い浮かんだんですよね。
ネットで町の写真みたら結構綺麗だったし、観光地だから仕事もあるだろうな~
ってことでカルガリーから次に目指すは

海と緑と花の町バクテリア!

ビクトリア!!

そして、町に着く前に既に決めていた

絶対ここに住む!! と。

何故なら

世界一周用の荷物と、バンクーバーの家から持ってきた生活用品を持って彷徨い歩くのが苦痛になってきたから!!

バンフに到着した写真

バックパックデイバッグダンボール小箱!!
重いし運びづらいわ!!!
もうこれ以上これ持って移動したくない!

そんなこんなで
バンクーバーからバンフ、カルガリーとせっかく長距離を移動してきたのに、今度はカルガリーからバンフを経由してビクトリアへの中継地点バンクーバーに向かう拙者であった・・・(´_ゝ`)まさかの逆戻りだよ
まあバンフはいいとこだったし、カルガリーはパッサパサだったけど、一応知らない町を見ることができて良かったってことにしよう。

そしてカルガリーからの夜行バスで早朝にバンクーバーに到着し、朝9時のフェリーに乗ってビクトリアへ。。。
モミーさんがビクトリアのフェリーターミナルに迎えに来てくれて、荷物も家に置かせてくれた(´_ゝ`)ありがたや

即刻家探し開始

軽く一息ついたところで、前日アポを取っていたシェアハウスへ早速見学に。
ダウンタウン近くのモミーさんちから歩いて1時間半くらいかかった…(´_ゝ`)と…遠かったぜ

ヴィクトリアの家の写真

家は2階立てのデカい一軒家で、1階の部屋が空いていたので見学させていただきました。
うん、結構いいお部屋。
当時は1階に自分以外にカナダ人が2人、2階には3人カナダ人の大学生が住んでいた。
うん、シェア状況もいい感じ。

この家の間取りとかお引越しの仕方はこちら↓
エージェントなしでカナダで部屋を1日で見つける方法(メール定型文あり)

その場で住みたい旨を伝えてもよいくらい、良いクオリティだった。
でもこの後にもう1件アポを取っていたので、そこを見てから返事をすることにした。

そこから次の家まで再び1時間ほど歩く…(´_ゝ`)夜行バス明けだしマジ疲れたぜ

身を削ってでも交通費をケチる
ケチ王魂

次の家のシェア状況は日本人が3人いるが、家賃が格安だったので気になっていた…

のだが

まず玄関外側からもう既に
日本の民宿のようなオーラが出ちゃってる。。。

そして管理人さんが現れ、中に入れてもらった瞬間に

え?

あれ… ここ日本?

そう思わず錯覚してしまう程の

懐かしい匂い

なんでしょうね
住んでる人が料理に使う調味料とかからくる匂いなのかな

そしてそのままキッチンへ

あれ… ここ日本?

そう思わず錯覚してしまいそうになる
懐かしい調理器具や食器達と、あと全体的な雰囲気

続いて居室へ

広さは申し分ないんだけど、う~ん、この部屋に半年も住むのか~;
と、ちょっとだけ気が引けるクオリティ(笑)

そしてバスルームへ

あ… あ~
トイレとかこういう感じか~…
なんというか、どっかの安宿のようなクオリティ(笑)

・・・

うん

最初に見学した部屋にしよう

そして最初に見学した家のオーナーに即連絡をした
だって家賃50$プラスで出せば、自分好みの家に、しかもカナダ人と住めるならいっかなって。
半年で300$差があるけど、それくらいなら出してもいい!
ってくらいクオリティに差がありました(笑)

でも後に追い出されたけどね(笑)
カナダのシェアハウスで突然の契約変更で家を追い出されました

そして見学を終えたこの日はモミーさん達と夜ごはんを食べた後、予約していたAirbnbの家へ宿泊

こうして拙者のビクトリアライフが始まったのであった。

いや~
カルガリーから移動してきた当日に予定詰め込み過ぎて、さすがにこの日は疲れたな~

スポンサーリンク

Pocket