他人の意見を受け入れれば人間的魅力が爆発的に上がってもっと素敵になれる

Pocket

自分の周りにいる人たちの良いとこどり(良い性格ばかり吸収)したら、素敵な人間にならないわけがないんです〜

プライドを捨てると、自分という人間が限界なく成長していきます。

他人の良いところを受け入れてみよう☆

拙者、プライドが結構高い(高かった)ので、自分の性格や考え方、生き方について人に何か言われるとムッとしたり、自分が正しい(と思っていた)から聞く耳を持たない、なんてことが稀にあります。

でも後々考えてみると、相手の言うことは間違いではないかな。。。と思うことがある。

そんな時は、極力相手の意見を受け入れてみる(自分に吸収する)よう心がけています。

スポンサーリンク

素敵になれるのは当たり前

Aさんに言われた「余計な一言」

Bさんがくれた「必要のないアドバイス」

Cさんの「自分とは違う生き方」

どれも自分と違う考え方だしその場では関係ないと思っても、その中には自分(の性格や生活)をより良いものに変えるヒントが隠れているかもしれない。
「余計な一言」の中に自分を成長させるヒントが隠れているかもしれない。

てことは、もしもそれらを分析して聞き入れたらさ、自分一人の人間の中にA、B、C、3人の考え方(良いところ)を取り入れるわけであって、自分+3人=4人分の良い考え方になるよね。

つまり、自分一人の凝り固まった考え方をしていた時より、4倍も良い人間になれちゃうわけです。

ポルトガル・リスボンの発見のモニュメントの写真
リスボンに偉人集結!

たくさんの人達のいろんな良いところを吸収していくんだから、もっと素敵な人間になれるのは当たり前やんね♪

余談:恥じゃないよ!

相手と面と向かっている場では対立してしまっても、あとで熱が冷めてから冷静に考えてみると、相手の言うことも一理あるなって思えることがあります。
そしたらそれを吸収する。

別に恥ずかしいことじゃないです。

次にその相手に会った時に「こないだあなたが言ってたこと、自分でやってみたら気持ちがすごく上向きになったよ♪ありがとう☆」と伝えればいいってだけの話。
だって、逆にそれを相手に言ってもらえたら嬉しいですよね(^^)♪

トルコの学生たちとの写真

そして他人の意見を吸収したという意味での成長と、さらに、それ(感謝の気持ち)を素直に伝えることが出来たという意味での成長まで得られます。

でも自分を持つことは大事

拙者はこの記事で「世間や他人に流されやすい人間になれ」とは言ってないので、そこ注意ね!

自分の芯を持って、自分の向かう先をしっかりと決めておくことは大切。

どこに向かうのかわかっているから(将来の夢や目標(なりたい自分)があるから)こそ、自分に必要なことは何なのか、周りの人から何を吸収していけば良いのかが自然と見えてくるものなんです。

トルコの子供達の写真
子供から学べることだってたくさんあるんだぜ☆

でも、アレもコレも他人の言うことにただ従っているだけでは、自分という人間が定まりません。

例えるなら。。。
自分の体がスライム状態だとして、体を鍛えて丈夫にしたくても、そもそも骨も筋肉もないから鍛えることが出来ない状態。

つまり、骨や筋肉がある(自分の意志がある)から、体を鍛えることができる(自分を磨くことができる)ってことなんね!

人の意見を聞き入れるかどうかは「四方良し」に当てはまるかどうかを判断基準にすると良いですよ↓
「四方良し」を考えれば簡単に幸せになれる。うしろめたい事はやめときな!
四方良しに当てはまらない事はスルーしても構いません。

まとめ:他人が自分を成長させてくれる

相手と面と向かっている時は意見が対立しても、冷静になって考えると相手の言うことにも一理あると感じることがあります。
そんな時はそれを素直に受け入れています。

なぜならそれが自分をより魅力的な人間に成長させるキッカケになるから。

相手の意見に従う事は別に恥ずかしい事じゃないし、ただ相手に感謝すれば良い、それだけのことです〜

でも何でもかんでも聞き入れて、ただの流されやすい人間にならないように気をつけましょう!
自分の芯をしっかりと持って〜(^^)☆

魅力的な人は生きやすい時代です↓
学歴社会は終わったよ!今は人間的魅力が求められる時代だから自分を磨きましょう。

周りの人間が自分に与える影響について書いた記事もあります〜↓
類は友を呼ぶ|あなたは周りの人に似るし、周りの人はあなたに似る。

はい、以上!
拙者は昔っからプライドが高くて他人の意見をなかなか聞き入れることが出来なかったけど、最近は素直に人の言うことを聞く方が自分のためにも周りのためにもなるなって気付いたよ日記でした〜

旅は、自分を成長させる素敵な出会いをたくさん与えてくれます↓
僕にとっての「旅」とは。|人との出会い編

ある意味これって、周りの人たちの良いとこどりみたいなものだよね〜♪

スポンサーリンク

Pocket