違いはこれ。不労所得年収1000万円の人とサービス残業してる人

Pocket

「毎日遊んでても年収1000万円の人」と「やりたくもないサービス残業をしてる人」の違いを・・・

年収3万円の拙者が考えてみた。

その違いは
毎日遊んでても年収が1000万円になるように行動したかしてないか。

こんなお金の稼ぎ方もある

「シェアハウス運営」

シェアハウスとは文字通り「一つの家を複数人でシェア(家賃を割り勘)して一緒に生活する」、近年日本でも珍しくなくなってきた生活スタイルのこと。

外国人シェアハウスで国際交流生活を選んだ理由。魅力を説明しよう!

実はこれ、ただ家賃を入居者達と割り勘するだけでなく、利益を得ることを目的として運営することも可能なんです〜

カナダドルの写真

こないだはシェアハウス関連の企業が相手だったが、今回はとあるシェアハウスのオーナーとカナダでのシェアハウス運営に関する話をする機会があった。
そのオーナーとの話を終えて一人になった時、家賃の計算してみたり(なんと嫌らしい(笑))話を振り返っていて思ったことがある。

「あ、拙者もカナダでシェアハウス運営しよう」

説明しよう!

3500万円の家を買う例を簡単に説明すると。。。

最初に1000万円用意して、銀行でローンを組めば10年間で返済できるプランを組める。
やり方次第(難しくない)で毎月のローン支払いの全てを、自分を除いたシェアハウス入居者からの賃貸料で払うことが可能。

民家のイルミネーション(中級)の写真

気になる運営方法はこちら↓

1、家を買う。

2、入居者を募集する。



3、放置。

10年後にローン完済(自己負担額0)。
以降賃貸料は毎月自分の収入になる。

1軒につき毎月約30万~40万円前後が回収可能。
※2016年10月、1カナダドル80円の円高レート換算なので、落ち着けば日本円での価値はもう少し上がる。
(・・・実は完済前でも利益を得ることは出来る)

家の管理を誰かに任せれば、自分は昼からお酒を飲んでいようが、世界中を旅行していようが、勝手に収入が入り続ける。



何この夢のような仕組みぃぃぃぃぃいい

カナダにシェアハウスを何軒も持ってるオーナーがいる理由はこういうことね!
ほったらかして毎月100万円もらえる仕組みを利用しない人なんていないよね。

・・・え、あれ?

ちょっと待った

その人働いてないのに年収1000万円超えてるんですけどぉぉぉぉぉおおぉ

難しいマネジメントの知識も何も必要なし。

何これ、マジでビビるわ。

こちらは拙者の家のオーナー☆

ビクトリアのシェアハウス家族の写真
スターウォーズ(笑)

空いた時間に話もしてくれるし、とてもアットホームであたたかいシェアハウス♪
もちろんシェアハウスのオーナーの中にはビジネス目的じゃなくて、こういう和やかな環境づくりを目的としている方もいます(*´▽`*)

要点はこれ

この記事で言いたいのは
工夫をすれば、誰にでも大金を稼ぐチャンスがあるということ。

逆に言うと、誰かに雇われて月給が40万円の仕事をしているのなら、いつまで経っても年収は500万円のままです。当たり前なんだけど。

年収1000万円の人は、年収が1000万円になるように行動した人だけです。

あ、誤解しないでもらいたいのは、拙者がシェアハウスに限った話をしている訳では無いことね。

初期費用1000万円なんて誰がポンと用意できるんじゃ!って感じですよね!
だから拙者は初期費用10万円でできることから考えていきます。
それを達成したら次は100万、次は500万、と言った具合に成長させていきます。

スポンサーリンク

余談:お金と幸せは別?

お金のことばっか考えてる人のことが嫌いって言う人もいるけど、もしも拙者がお金のことばかり考えている人に出会っても気にしません。

お金があったってなくたって「自分」が何に幸せを感じるかは同じわけで、生きる為に必要なお金が溢れてきても、その人の生き方は変わらないからです。

だったら、こういう仕組みを一生懸命考えて作り上げて、(経済的に)安心して過ごそうとしてる人はただの賢く生きる人であり、そういう人を嫌う理由も、自分がそうならないようにする理由も無いかなって思うんです〜

まとめ

シェアハウスを運営してる人の中には「働かないのに年収1000万円を超えている人」がいる。
そんな稼ぎ方をしてみたくても初期費用が大きすぎると感じる人は、まずは自分の用意できる金額から始めていけば良い。

このことから学べたことは、お金を得る方法には「肉体的な労働の対価として得る方法」と、「頭(知恵)を働かせて得る方法」があること。

それと、現在年収が1000万円を超えているのは、そうなるように自分で行動した人達だけだってことにも気付いた。

お金を稼ぐことを考えるために学歴や資格は関係ない。
何よりも必要なことは「本人のやる気」。

以上!
拙者の思う、お金を楽に稼いでる人と無給で過酷な労働をする人の違いは、「お金を楽に稼ぐために行動したかしてないか」でした〜

ビジネスノウハウについて説いてます↓
キューバで購買意欲が湧かなかったので商売で成功する方法について考えてみた

夢を実現させるためのヒントはこちら↓
アフリカに鉄道を敷く日本人大学生 -人が夢を実現させるためにやるべきこと-

ビジネスっておもしろい。
とりあえず早く1000万円貯金しよっと。

スポンサーリンク

Pocket