僕が運営してる旅行ブログの主な収益化方法を紹介します〜

Pocket

今回紹介するやり方はどれも、本気でやれば日本で生活できるくらいの収入は得られるので、よかったら参考にしてみてくださいませ〜

旅ブロガーしてます〜と書いた写真

てことで、僕の旅行ブログの収入源について紹介したいと思います〜

・自分の知識やノウハウの提供

・企業からの記事執筆依頼

・Google Adsense

・商品アフィリエイト

・個人的な宣伝

・その他(写真提供・ブログ立ち上げ)

こんな感じ。

一番力を入れているのは・・・

特にありません(笑)

ブログ運営の目的は「読者に喜んでもらうため」「自分を見つけてもらうため」なので、ブログ自体から収益が発生する仕組みづくりには力を入れてません。

強いて言うなら「自分に興味を持ってもらうため」に、ブログ上で自分の知識やノウハウの提供に関する記事執筆に集中してます〜

1、ノウハウ提供

ブログで生計を立ててるプロブロガーはコレをやってる人が多いです。

仕組みは、自分の知識やノウハウをオンラインで(例えば電子書籍化して)有料ダウンロード出来るようにする、など。

現在僕が一番力を入れてブログで書いているのは「好きなことやって自由に生きるために必要なこと(ノウハウ)」です。

詳しいことはこちらの記事で説明してますのでよかったら↓
車とマンションを無料でもらった!自分で考えた「幸せを呼ぶ法則」の効果が半端ない(笑)

徳島の譲っていただいたマンション(ダイニング引越し前)の写真

やろうと思えばこれを有料サービスに変えることは出来るけど、このノウハウは僕自身も試用段階だし有料化するにはまだ早いかなと。

現段階では一般公開記事なので、誰かに読まれたからって収益が発生することはありません。
無料で読めるのは今だけかもよ〜(笑)

・・・出張費をいただいて直接会ってお話し(ノウハウを提供)しに行く企画もやってるけど、ほっとんど問い合わせ無し(笑 & 泣)↓
レンタルRey君始めます!僕が直接会いに行くよ☆(完全予約制)

2、企業からの依頼

真面目にブログに取り組んでいると、ブログを見つけてくれた企業から記事執筆依頼(メッセージ)をいただけるようになります。

基本的な仕組みは、企業が提供しているサービスや製品をブログ著者(自分)が利用し、その感想(紹介)記事を書いて原稿料を企業から受け取るというもの。

報酬額は記事の内容や文字数、そして何よりブログ自体の価値にもよるのでピンキリ。
このブログでは1記事につき、1万円以上で引き受けています~

ビル先生の写真

ちなみに製品レビュー依頼の場合、サンプルとしてその製品を無料でいただけたりもします。

僕は旅行ブログを運営しているので、旅行関係の企業(例えば旅行便利グッズやレンタカーなど)に加えて、留学・ワーホリとか海外に関する企業から依頼をいただいてます〜ありがたや☆

余談:依頼を受けやすくするポイント

簡単なコツも紹介しておきますね~

その1:レイアウトにこだわる

読みにくいサイトがダメなのは当然です。
・・・無料テンプレート(ブログデザイン)を使っている僕が言うのもなんだけどね(笑)

少し細かいことを言うと、記事内でもちゃんと見出しを使ったり、アフィリエイトボタンもカスタマイズしてみたりと。

クリスマスの食卓の写真

その2:ブログをあるテーマに特化させる

僕のブログは基本的に「旅」がテーマなので、それに興味を持った読者が集まります。
だから旅関係の企業は、「旅に興味を持った読者向けの」広告設置を僕に依頼してくださるんです~

これが雑記ブログだと読者層もゴチャゴチャになり、依頼する側の「広告効果の期待」も薄くなってしまいます。

・・・長くなりそうなので、コツについては今度別の記事にまとめてみますね~

さらに余談:気を付けてること

以前は依頼をいただけること自体が嬉しくて、なんでも引き受けて執筆していました。

でも最近はブログがだいぶ成長してきたので、いくら報酬をもらえるからと言っても安易に引き受けることはやめました。

キューバの紙幣(通過)ペソの写真

自分のブログのコンセプトに本当に合っている内容なのかとか、製品の質はどうなのかをよく考えて選ぶようにしています。

僕にとってブログは自分の「お店」とか「ブランド」みたいなものなので、このお店に置きたいと思う商品(依頼)だけを選ばせていただきたいなと。

例えば、高級な北欧家具屋さんに、和柄な壺が100円で陳列されてたら変ですよね(;´Д`)つまりそういうことです〜

3、Google アドセンス

これはブログ初心者でも簡単に設定できるので、ブログを始めてすぐに登録しました。

仕組みは、ブログに貼り付けた広告をもしも読者がクリックしたら、広告掲載料をGoogleからいただけるというシンプルなもの。

表示される広告の内容は、読者に合わせてGoogleが自動的に選んでくれる優れもの!
読者が20代のサラリーマンなら転職サイトの広告だったり、主婦なら便利雑貨の広告を自動的に表示してくれます。

記事を書いたら、好きな所に広告を貼るだけなのでとても簡単(^^)

でも僕は収益が上がりやすいアドセンス向けの記事を書いていないし、ブログのレイアウトも特にカスタマイズしていないので本当に微々たる収入が入るくらいです。
ちょっと高級なサーバーとドメイン代で相殺されてます(笑)

サンクリストバルの仕事場(カサカサ)の写真

アドセンスなら初心者でも手軽にブログを収益化できますが、個人的に注意が必要だと思うのは、アドセンス規約により「過激な内容」の記事を投稿できなくなること。

過激と言ってもブログで革命起こしてやろうとかそんなつもりは全く無いんですけど、世界中を旅していると時には宗教色濃い行事や18歳未満には伝えられないような面白い出来事が起こるものなんです。
これこそが日本国内で活動しているブロガーには書けない、世界旅行者ならではの記事(体験談)なんだぜ☆

そういう「日常では体験できないような刺激的で魅力的なことを、100%の内容で伝えることが出来なくなる」というデメリットがあります。

メキシコシティサンアンヘルの家具屋ドクロ(タコ)の写真

アドセンス規約違反に該当する内容の記事のみ広告を貼らなければ問題無い、との話を聞いたことはありますがビビって控えてます。

その他のデメリットやアドセンスで稼ぐちょっとしたコツはこちらで紹介してます〜↓
ド素人旅行ブログはアドセンスで稼ぐことが出来るのか試してみる

4、アフィリエイト

アフィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、自分のブログに貼った広告を読者がクリックして、広告から飛んだ先のサイトで商品を購入したら広告掲載料をいただけるって感じ。

アドセンスとの違いは自分でどの商品の広告を貼るか選ぶことができること。

あと商品アフィリエイトの場合、読者が商品購入に至らないと報酬が発生しないことが多いので、クリックされるだけで報酬が発生するアドセンスと比べるとちょっと難度が高いかも!

僕は主に旅で使っていて便利だなと思った製品の紹介記事を書いて、その製品の購入ボタンを記事内に設置してます。

このブログの場合、アフィリエイト収益率はアドセンスより高いです。
旅行記500記事のアドセンス収益を、アフィリエイト5記事くらいの収益が上回った月もあります(笑)

自転車日本一周ライト・GENTOS100ルーメンの写真

アフィリエイト参加の目的は、せっかく書いた記事なのでお小遣いに繋がったらいいなと思ったのはもちろんなんだけど、「記事の見た目を良くしたかった」ってのが一番です。

紹介記事を商品の写真と文字ばかりで書いていると「視覚的に」つまらない記事になってしまうので、アクセントとしてAmazonの商品購入ボタンを設置してるよ!

参考記事↓
これで安心!旅のお供にAnkerの超大容量モバイルバッテリーとソーラーチャージャー!

ちなみにアフィリエイト広告には製品だけでなく、保険関係から引越し業者まで様々なものがあります。

5、個人的な宣伝

自分が旅先で仕入れた物の販売や、有料サービス(自営業含む)を始める時の告知に使ったり。

これのメリットは、自分のブログ上で販売するので独自ブランドみたいに出来ることかな(^^)
ターゲット(販売先)を自分のブログ読者、つまり自分のファンや自分のブログを好いてくれてる人に絞ることが出来るわけです〜

メキシカンパーカー(ピンク・水色)

わかりやすく例えると。。。
「Rey」のお店には、Reyのことを好きな客さんが多く来店してくれるのでお店側は気楽に販売できるし、お客さんも生産者がわかっているから安心して購入できる、みたいな感じ!

超時々だけど僕も売りに出したい物をブログで宣伝、販売したりしてます。

その他

・写真提供

このブログは旅ブログだもんで、旅先で撮った写真も載せています。
それが企業の目に留まり、写真を有料で提供したこともありました。

ガスタウンの写真

・ブログ立ち上げ

知り合いが会社を立ち上げる際に、報酬を払うので会社用のブログを作ってほしいと頼まれました。
(連絡のやりとりがスムーズに出来なかったので、結局話は無しにしたけど)

僕が使っているのはWordPressという有料のブログです。

WordPressでブログを作るのは慣れれば難しくないけど、初心者ですと難しく感じる方もいるかと思います。
CSSって何?プラグインって?・・・みたいな。

アメブロとかFC2のような無料ブログとの違いは、自分の思い通りのデザインに出来たり、商用化(例えば、ブログを自営業のお店の予約サイトに変えたり、クリックで商品を購入できる通販サイトにしたり)しやすいことかな!

パソコンデスクワークat Hostel Anchorageの写真

ラーメン屋さんで例えるなら。。。

無料ブログは雇われ店長。
社長が考えた味噌ラーメン、醤油ラーメン、塩ラーメンの中から看板メニューにするものを選んで、サイドメニューは餃子、半チャーハン、ミニチャーシュー丼から選べるよ!って感じ。

有料ブログは自営業。
まずはお店のレイアウトを考え、使用する食器を購入し、食材の仕入れ先を探し、スープの原料を選び、お好みの麺を自分で作り、おすすめメニューの広告を好きな所に貼る・・・
てな感じで有料ブログは自分のお店のようなものなので好き勝手できます♪

だからこそ、慣れないと難しいわけです〜
ラーメンのスープなんて作ったことないから仕込み方がわからないよ〜みたいな。

それを手伝ってあげるのが経験者ですよってこと☆

自炊煮込みラーメンの写真
素人が作るとこんな風になっちゃうでしょ?見た目が悪いし皿も違う!笑

ちなみにブログ作成だけでも数万円、お客さん(企業)からの超細かい要望に応えて(Webデザイナーレベル)一回で100万円稼いでる人もいるよ(^^)

まとめ:旅ブログで生計を立ててみよう!

今回紹介した収益化はどれもスキル(と、人間的魅力)を突き詰めれば、それで生活していけるほどに稼ぐことが出来ます。
アフィリエイターとかWebデザイナーって聞いたことはありませんか(^^)?

また、自分のブログというのは、それぞれのスキルの見せ所でもありますよ♪
Webデザイナーなら自分のブログのレイアウトにこだわりを見せたり、フォトグラファーとして活動したいなら自分の写真をたくさん載せたり〜

楽しい旅日記を公開してお客さんを集めながら、自分という人間が持つスキル(と、人間的魅力)の宣伝をしてみましょ〜☆

以上!
僕が運営している旅ブログの主な収入発生源について書いてみました〜

これから旅ブログを運営しようと思っている方はよかったら参考にしてみてね〜(^^)

好きなことやって生きてる僕が日々心がけてることはこちら~↓
ブログカテゴリー:自由に生きるコツ

収入は無いけど生活が豊かになっていきます〜↓
お金を稼ぐことより人との関わりを大切にした方が生活が豊かになる理由

それでは皆さん、良い旅を☆

関連記事



Pocket