バンクーバーで最も危険で唯一気に入った地域ヘイスティングスストリート

Pocket

バンクーバーで最も治安の悪い地区として有名な場所〜

East Hastings Street

ヘイスティングス2の写真

はい、ということで今回は
噂のヘイスティングス地区のホテルに滞在してみた感想です〜

宿泊してみた

ダウンタウンからヘイスティングスストリートを歩いていき、
Carrall stからDunlevy Aveくらいまでの間が、その危険と言われている地区じゃないかなと思います。

Googleのストリートビューで見ても、なかなか凄い画像が出てきたり・・・

ちなみに、Carrall stとの交差点にPioneer Parkって公園があるのですが、
いったいそこで何をパイオニアしちゃってるんでしょうかねぇ(笑)

僕はちょうどその公園と反対、ダウンタウンとは一番離れたDunlevy AveとHastings stの交差点にあるPatriciaってホテルに宿泊してました。

超危険地区にあるホテル・パトリシア・・・場所と名前の雰囲気のギャップが良いですね〜
ホテルの前でも薬中っぽいお姉さんに声かけられたし(°°)

その立地ゆえなのか、
2人で泊まる(割り勘する)と、宿泊費はかなり安くなりました。

・・・まあ、ある意味最強な、あの激安宿よりは遥かに高かったけど。笑

最強の宿についてはこちら↓
バンクーバーの激安宿アメリカンバックパッカーズが色々と凄すぎる!!

実際に歩いてみた

ほんで、滞在中にヘイスティングスの端から端まで、何度か歩いてみましたが
やっぱり昼間でも「雰囲気悪いな~」ってのを感じました。

なんと言いましょうか。。。
やっぱホームレスが沢山いるし、道は汚いし、
お店にもしっかり鉄格子されてるから、ただならぬ雰囲気がある。

ヘイスティングのお店の写真
あの平和なバンクーバーとは思えぬ光景だ(笑)

他の地域に比べて、犯罪率が圧倒的に高いらしいです。

だからホテルからダウンタウンに行く時は、この道は避けてました〜
特に夜は絶対通りたくなかった★

すぐ近くに宿泊してるから、頻繁に通って顔を覚えられたくないですしね〜

ちなみに、こっちが平和な方のバンクーバー↓

バンクーバーの公園の写真

こちらは今日もお散歩日和です。

余談:ここで生活する人々

ここには薬中の人とか、良からぬことを考える人がたくさんいるらしいんですけど。。。

でもここの人々を見ていて気づいたのは、中には障がいを持っていたり、
仕事が見つからなかったりで、余儀なくこの地区にいる人もいるんだろうなってこと。

・・・不思議な行動をとっている人がいても
麻薬でそうなってしまったのか、もともと持っていた障がいなのか、
パッと見ただけでは判断できないんですけどもね〜

ヘイスティングス3の写真

それと、この道沿いにある施設で、
ホームレスの方への食事提供が行われていることも、人が集まる理由の一つになっています。

だから、
「ここにいる人たち全員が危険な人物で近づいちゃいけない」
そんな風に思うのは良くないなって思うんですよね〜

・・・かといって別に自分は、
彼らの素性を探って「この人たちは悪い人じゃないです」と、
世間に伝えたり、慈善的な活動をするつもりは無いのだけど。

まあ、個人的な意識の問題です!

スポンサーリンク

超余談:噂について

(一部の)日本人の間での、ヘイスティングスに関する悪い噂が、過剰にデカくなってる気がします〜

確かに犯罪は起きているしこの地区の危険度は高いけど、ネットで騒がれている程ではないと思います〜

観光案内所の人も「昼間なら、観光のつもりで行ってみたら?」って言ってたし。
(行動するなら複数人で!)

遊びに行くのはオススメしません!

世界で最も住みやすい都市に選ばれているバンクーバーにも、
そんな放置された地区があることが、個人的には興味深かったです。

僕は旅行が大好きで、あちらこちらと遊びに行っているのですが、
こういった、ある意味刺激的な場所を実際に歩くことで、初めて見えてくるものもあるんですよね〜

ヘイスティングスストリートの写真

刺激的とは言ったけど「ここの犯罪率は北米1,2位に入る」と言う人もいたので、
すぐ隣の人気スポット、ガスタウンを観光中に間違えて踏み入らないように、お気をつけくださいませ〜

・・・犯罪率についての情報元は見つけられなかったけど、治安が悪いとみんなが言ってますし、トラブルが起こる確率はやっぱり高いようです。
放置された場所であるが故に、無法者が集まるわけですし〜

バンクーバーではないけど、撮影トラブルの経験があります↓
世界一周旅行でトラブル!海外で写真撮影する前に一度考えよう。

一応まとめ

バンクーバーのCarrall stからDunlevy Aveくらいまでの間の、ヘイスティングスストリートは治安の悪い地区として有名。

実際に歩いてみても雰囲気は悪く、観光向けとは決して言えない。

ただ、「ここにいる人全員が悪い人」と、一部では噂されているが、
中には事情があって余儀なくこの地区に滞在している人たちもいる様子。



トラブルが起こるし危ないって言ったり、
そこまで危険じゃないって言ったり(僕自身滞在したし)で、内容が矛盾しちゃいましたが

冷やかしなんかでは、絶対に近づかないように!

あと、宿は安い。笑

はい、以上です〜
世界で最も住みやすい都市に選ばれたバンクーバーにも、治安の悪い地区はありましたよ日記でした〜

バンクーバーってこんなとこ↓
「個性が無い」世界で最も住みやすい都市バンクーバーに住んで思うこと

・補足

夜のホテルまでの道のりは、チャイナタウンを経由していましたが
あそこも夜になると、ほっとんど人がいなくなってちょっと怖かったです〜

チャイナタウンってこんなとこ↓
バンクーバー観光|旧正月のチャイナタウンに行ってみたよ!

関連記事(一部広告含む)



Pocket