あなたと楽しく生きるために僕は成長し続けます。

Pocket

昨日の僕も今日の僕も「僕」。
だけど1秒前の僕と今の僕は少し違ってもいい。

僕という人間がこうであるべきだ、と決めつける権利を持っている他人はいない。
自分がどんな人間になるかは自分で好きなように決めて、そんな人物になればいい。

僕は、僕がなりたい僕になる。

ボリビア・ウユニ塩湖で撮った写真(後ろ姿)

楽しく生きる

自分以外の誰かと一緒にいる時(誰かから良い刺激をもらっている時・誰かの長所を自分の中に吸収している時)、僕は自分が急速に成長しているのを感じることができるし、その瞬間はメッチャクチャ楽しい!
そして僕に出会った人も、僕と一緒にいて同じようなことを思ってくれたら嬉しいし、そのこと自体も僕には楽しい出来事!

周りを巻き込んで一緒に人生を楽しく過ごしていきたい。
周りに人が集まってくるような存在になりたい。

でも、そうするには僕にはやらなければならないことがある。

だからこんなことしてます↓
現在拙者が取り組んで(挑戦して)いること

時間は絶えず流れ続けているのだから、自分も絶えず変化(成長)したっていいんだ。
目の前に現れた「良いこと」をどんどん吸収していこう。

僕がどんな人間であるかなんて誰にも決めることが出来ないんだから、なりたい僕になる。

どうでもいいことなんけど、最初の5行で「僕」と9回言いました。

Pocket