カナダのビクトリアで度胸試し!?|Goldstream Provincial Park

Pocket

命がけで観光してきたんだぜ!

Goldstream Provincial Park

本日はカナダ、バンクーバーアイランドのラングフォードの近く、ゴールドストリームプロビンシャルパーク、ハイキングリポートでござります。
ビクトリアからはバスでアクセスできます〜

ここは公園内を流れる川に鮭が産卵しにやってくることで有名。
その他にはNiagara Fallsという滝(あの有名なナイアガラではありません)と、素敵な鉄道橋がかかっていることでも有名でございます。

拙者たちは公園の南側にあるキャンプグラウンド入口から、滝と鉄橋までハイキングコースを歩いてみました。
ちなみにゆっくりなペースで歩いて片道2時間弱かかったよ!

緑の深いハイキングコースはと言いますと。。。

Goldstream Provincial Parkのハイキングコースの写真

山登りのようにアップダウンのキツイコースではありませんが、運動靴等歩きやすい靴で行くことをオススメいたします〜ん
飲み物も忘れずに!

道中ちょっとお洒落な倒木発見。

Goldstream Provincial Parkの倒木の写真

倒木を全部切らずに残してあるところがなんかいい。

そして・・・

これがナイアガラの滝だ!

本当は先に鉄橋行ったんだけどお楽しみは最後にってことで、まずは滝の写真

じゃん

Goldstream Provincial ParkのNiagara Fallsの写真

緑深いところに細長い滝

なんとも繊細で美しい

水量は少ないけど、落差があります。
今まで色んな滝を見てきたけど結構好きです、この滝。

Niagara Falls、名前とのギャップもいいね。笑

柵とかは無いので滝つぼのすぐ傍まで行くことができます。

Goldstream Provincial ParkのNiagara Falls滝つぼからの写真

この空間にいるだけで心洗われた

The Esquimalt & Nanaimo Railway

はい!お待たせしました!

鉄橋です〜

じゃじゃ~ん

Goldstream Provincial Parkの鉄橋の写真

お~
ご立派~

こちらの鉄橋は現在(一時的に)使われていないので上を歩くことが出来ます。

Goldstream Provincial Parkの鉄橋の上の写真

ですが

Victoria Trailsというサイトに、落ちたら死ぬからやたらに歩くなって書いてあります。
あと、最後の方に「橋の上を歩くことは不法侵入になるけど、それでも行くなら死なないように気を付けろよ」って書いてあります。
(trespassingで不法侵入だよね?)

不法侵入はいいんだってところが気になりますが、そういうことなので。。。
こちらの天国への懸け橋の上を歩いてみたい方は、自己責任で充分に気を付けていってらっしゃいませ。
冗談抜きでもう一度言います、天国行かないように気をつけてね!

鉄橋は古くて錆び錆びだし、橋の両端には柵も何もありません

Goldstream Provincial Parkの鉄橋の錆の写真

そして落ちたら絶対に助からない高さときた。

橋の端っこに立つなんて、とてもじゃないけど出来ないほどの高さだよ!
下を覗くのも恐ろしや(;´_ゝ`)

何度も言いますが、落ちたら死にます。
あと、歩いてる途中で鉄橋が劣化により壊れても、もちろん死んじゃいます。

はしの、はしっこ。

度胸試しで鉄橋の上に立った写真を撮ってアップしている人がいますが、拙者はあまりオススメしません。
不法侵入かもしれないし。笑

Goldstream Provincial Parkの鉄橋の上からの写真

でも橋の上からじゃなくても景観はとても素敵なので、滝と合わせて是非とも近くまで行って眺めてみてね☆
ちなみに国道を車で走れば橋の近くまで一気に行けるみたいだけど、個人的には南のキャンプグウランドから2時間歩いて辿り着くコースの方が達成感もあるしオススメです☆

以上!
“trespassing”が不法侵入なのかわからないから、上を歩くことをオススメしていいのかわからないけど、橋を眺めるだけでも充分見応えはあるのでそれはオススメするよ日記でした~
ほんじゃあ気をつけていってらっしゃ~い

超どうでもいい独り言シリ〜ズ〜
こないだ久しぶりに宇多田ヒカルさんの歌を聴きました。



Pocket