英語の勉強は無駄だからやめた。無駄を省いて効率良く人生を送る。

Pocket

必要なこと不必要なこと

「無駄」というのは、役に立たない(余計な)ことを意味するそうです。

無駄なことのために時間を使うのはもったいないな、と思い、僕はワーホリ中に英語の勉強をするのをやめました〜

「今の自分に」本当に必要なことが何なのか、それを考えるのはとても大切なこと。

もともとの目的

僕が英語を勉強しようと思った理由、目的はこんな感じ↓

1、海外旅行をスムーズにできるようにしたい

2、旅をしながら外国人といろんな話、遊びをしてみたい

3、いつか外国人を日本に招待して案内してみたい

4、将来の仕事は決めてないけど、活かせられたらいいな

こんな感じで、かなり漠然としています。
まあ趣味程度ですね〜

スポンサーリンク

僕には英語学習は必要ない(笑)

留学・ワーホリを計1年経験して、旅先で出会った外国人と簡単な英語のやり取りは出来るようになったし、日本国内のインターナショナルなホステルで働いたりもしました。

まあ、なんとなくなコミュニケーションは取れても、英会話は超下手くそですけどね(笑)

詳細↓
海外生活(ワーホリ)1年だってネイティブの日常英会話にゃついてけないぜ!

でもこれ以上難しい単語や文法を覚えて、綺麗な英語を話せるようにするつもりはありません。
今のところ英語関係の仕事に就く予定がないので〜

no study english

Googleやその他翻訳機能を備えた機械(変換は英語、日本語に限らない多様な言語)も進化しているので、海外を旅していても特に困ることはありませんし〜
英語すら通じない地域でも身振り手振りでなんとかなっちゃうし〜(笑)

もしも将来、ビジネスクラスの英語が必要になる時がくれば、その時にまたちゃんと勉強する!

神戸Hostel Anchorage(海外からのお客さんたちと撮った写真)

ちなみに英語でホステルの受付する程度なら、机に向かって参考書や英語の本とニラメッコしなくても大丈夫ですよ〜
(中学基礎英語さえ習得しておけば、あとはひたすら会話の練習をするだけでOK)

ホステル勤務録はこちら↓
ホステルとは?英語を使う仕事(アルバイト)なら超オススメです~

追記:全然英語を話す機会がない(笑)

2017年5月に帰国してからの1年間、ほっとんど英語を話す機会がありませんでした。

英語学習の元々の目的が「旅先で使いたい」って程度だったので、それが終わってからの英語の使い道を考えていませんでした。
だから帰国後は案の定、ホステルで働いた時以外英語なんて全然話していません。

そんなわけで・・・

ワーホリ中も大して英語が話せなかった僕は、今ではもう英語の話し方(感覚?)みたいのをほとんど忘れてしまいました(笑)

趣味程度で留学やワーホリをした人は、こんな感じの結果になるよと参考までに〜

スポンサーリンク

でもスペイン語は勉強してます

この記事を書いている今(2016年12月)はメキシコにいて、現地人に英語があまり通じないからスペイン語を自分で勉強してます。

No tengo ganas de estudiar Ingles porque no hablan Ingles.
Estoy estudiando Espanol pero puedo hablar solamente poquito.

これ読んで「ヘタクソな西語www」って笑いたがる日本人がいそうだけど、メキシコ人は馬鹿にしてこないし、むしろ歓迎な雰囲気出してくれるから僕はおk〜

もしも外国人が日本語を一生懸命話そうとしてくれたら、僕らは笑わないですもんね(^^)嬉しいじゃないの☆

メキシコダンスコンテスト踊る女性2の写真

旅をより充実したものにしたいってことで、西語勉強は必要なことだからやってます〜

ちなみに西語留学しない理由は「西語力ほぼ0の状態」で語学学校に通うのは、時間とお金がかなり無駄になってしまうから!

学ぶ言語の基礎知識すら付けずに留学はするものじゃない、と思ってます。

理由はこちら↓
大後悔!語学留学前に必死に英語を勉強しなかったから失敗した・・・

最近はRosaさんの緩〜いSpanish Lessonにハマってます。

まとめ:今必要なことを優先する

僕はビジネスクラスの英語を習得しなくても困らないから、ワーホリ中になんとなくの英会話ができるようになった時点で、英語の勉強をやめました。

そして帰国後に英語を使う具体的な計画がなかったため、案の定、英語を話す機会が全然なくて英語力はガタ落ちです。

ちゃんとした目的もないのに、なんとなく「将来のためだ」と思って物事に取り組んでも、無駄になることがあるってことかな。
自分に必要がないことだから、やる気が起きなくて成長が遅いし効率も悪いですし。

だから、「今」自分に本当に必要なことが何なのかを考えることは、とても大切なことなんだなと思いました。

こんな記事もあるよ↓
時間無駄にしてない?行動の質を高めるのは人生において大切なこと。

以上!
僕が英語の勉強をやめた理由について書いてみました~

英会話初心者の方はどうぞ↓
覚えた少ない単語で英会話力を伸ばしてみた。

余談:こんなレベルです

英会話は上手くはないですが、全くダメなわけじゃないです〜

自転車日本一周:福島県の道の駅で出会った外国人旅行者の写真
日本帰国後、海外からの旅行者と〜

メキシコのシポリテというちっちゃな集落(?)に来てからのこの1ヶ月、日本人どころかアジア人すら全然見かけません。

だから話し相手は同じ宿に長期滞在してるカナダ人、アメリカ人、オーストラリア人、ニュージーランド人、ロシア人(英語と西語ペラペラ)、オーナーのメキシコ人(アメリカに住んでた)です。

ビックリするほど英語圏出身ばっか。

そしてもはやシェアハウス状態。笑

レストランとかでは質問を友達に英語で伝えて、友達がスペイン語で店員とやり取りしてそれを英語に訳してもらう、みたいな感じ。

ゲストハウスの外国人旅人友達の写真
それぞれの表情のバランス(?)が面白すぎる。

外国人たちとご飯食べに行ったり一緒に過ごす上で、僕が必要とする範囲の英会話はできました。
・・・まあ「好きな食べ物は何?」みたいなお子様英会話だから、誰でも出来ると思いますけども(笑)(笑)

英語を話せて良かった♪語学留学・ワーホリの英語学習の成果を感じるメキシコ☆

そういうわけなので
僕の学習方法で少なくともそれくらいのレベルにはなれるってことです〜

1、留学前に高校中級レベルの「文法」、中学中級レベルの「単語」を習得。

2、8週間フィリピン留学

3、ワーホリ11ヶ月

語学学校卒業後は「Youtubeを見る」「誰かと英会話をする」これしかしてません。
進出単語の暗記とかもほとんどやってない。

勉強らしい勉強をしたのは、留学前と留学中の数か月間だけです〜

関連記事(一部広告含む)



Pocket