007 スペクター再現!がっかりしたメキシコシティの死者の日。

Pocket

11月1日、2日に行われる死者の日(Day of The Dead)に合わせてメキシコに旅行される方!

パレードが開催される日に要注意でっせ。

メキシコシティで一番盛り上がったのは1日と2日じゃなかったんすよ。
1日と2日は結構寂しい感じだったんすよ。

死者の日のお洒落なドクロ(花)の写真

ドクロメイクと派手な仮装を楽しみたいなら…

パレードの日をチェックするべし!

拙者ね、死者の日の仮装を目当てに2016年10月30日にメキシコシティに渡航しました。
(正確には29日の夜にメキシコシティ空港に着いて空港ロビー泊)

宿泊場所はアットホームな日本人宿サンフェルナンド館
そこで他の宿泊者と死者の日について話をしていた時、衝撃的な事実を知らされた。

「一番盛り上がるパレードもう終わっちゃったよ」

え?

あれ?

拙者



パレードの為にカナダから飛んできたんですけどぉぉおおぉおぉおぉお

なんと

2016年は10月29日(土)がこのお祭りで一番盛り上がる日(パレード)だったんす。

気合の入ったドクロメイクして派手な衣装を着た人々が町を練り歩く・・・
これを見る為に、わざわざカナダのシェアハウスの家賃数日分を捨ててメキシコまで飛んで来たのにね、拙者。

いや~

泣いた。

スポンサーリンク

1日と2日ってこんな感じ

もちろんパレードは無い。

メキシコ人に聞いても「どっか一部の場所に集まってワイワイやってるかもしれないねー」程度の返事。苦笑

メキシコシティの代表的観光地であり、色々な催しが行われるソカロ広場にも行ってみたが。。。

死者の日のメキシコシティソカロの写真

う~ん、ちらほら仮装してる人がいるかなーってくらい。
仮装した人で広場が溢れかえってあちこちで写真撮影をしている、そんな想像とは全然違った。
ドクロメイクで町を歩いている人も少ない(;_;)



完全に、下調べ不足。

映画:007/スペクターの再現!?

2015年に公開された映画「007/スペクター」の中で、大規模な死者の日のパレードがメキシコシティで開催されている。

でも実はこのパレード、現実で行われたのは2016年が記念すべき第一回なんです。

こないだは「映画の撮影の為」にパレードやったけど、2016年は普通にやっちゃう?的なアレです。笑

どうりで渡航前にネットで情報探した時、パレードの情報が上位表示されなかった訳だ。納得。

これはパレードに参加した友達にもらった当日の写真。

メキシコシティ死者の日のパレードの写真

めっちゃ楽しそ~!
見物に来た観光客達もドクロメイクをして楽しんでいます。

人の数がスンゴイ。

メキシコシティ死者の日のパレード2の写真

メキシコシティの皆さんは、このパレードで力を使い果たしてしまい、1日2日はそこまで。。。という感じだったのかも。

がっかりスペクター!

これから先

来年もパレードが開催されるのかどうかは知らないけど、もしも死者の日のパレードに興味を持って参加したくなったのならパレードが開催される日は要確認です。

でもこれが続くようなら、今後死者の日「自体」がより観光客向けになっていくような気がしなくもない。
これを目的にメキシコに渡航する人が絶対増えるから。

それすなわちお金儲けのプロたちの格好の獲物。

そしたら他の町も含めて、これまで続いていた伝統的なスタイルも少し変わっていくんじゃないかなって思うんだよね。

ま、時代は絶えず流れていくってことかな。
今後の動向に注目ですね!

死者の日当日の様子を詳しく書いた記事はこちら↓
メキシコ版ハロウィン!?死者の日を現地で過ごしてきたよ。

以上!
メキシコで死者の日の盛大なパレード(仮装)を楽しみたかったのに、事前確認しなかったから現地でガッカリしちゃったよ日記でした~

ちなみにメキシコシティ郊外のSan Andrés Mixquicという地区(?)にあるお墓は、この時期になると盛大に飾り付けられていて賑やかであるとメキシコ人からの情報あり。
(現地未確認)
死者の日の当日はお墓にたくさん人が集まるみたいです。

スポンサーリンク

Pocket