海外旅行中のクレジットカード利用のデメリット|世界一周中にトラブル起きて思う。

Pocket

まずクレジットカードを持っていく理由ですが、ホテルや航空券、その他色々なアクティビティをネット予約する場合クレジットカードが必要になることがある為です。
長期旅行なら必須です。

クレジットカード
photo by 写真AC

また常に大金を現金で持ち歩くなんて危険なことはしたくないので、大きな買い物(ホテル代や航空券も含む)をする時もこれ1枚で済ませるのが良いかと思います。

クレジットカードを持つことのメリット

日本の銀行口座から海外のATMで現地通貨を引き出せる(カードの種類によります)
→両替の手間が省ける
→額や場所、カード会社によっては両替手数料よりクレカ払いの方が安くおさまる

現金盗難リスク軽減
→町から町への移動中多額の現金を持ち歩く必要がなくなる
ドミトリーでの貴重品盗難は珍しくないからね
→鍵付き個室での盗難被害も時々耳にする(特に安宿)

大きな買い物をする時も大量の現金を用意する必要がない

ホテルや飛行機のインターネット予約ができる

カードによってはポイントが貯まる

デメリット・注意点

巧妙な手口でカード情報を盗まれることがある
→例:スキミング

カードトラブル発生後、再発行に時間がかかる
→再発行に1~2週間+日本(知人のもと)から海外滞在先に届くまで時間がかかる(日数は場所によりけり)
→日本からの海外発送にコストもかかる

カードによっては年会費あり

スポンサーリンク

余談:スキミング犯罪って何?

スキミングってのは「クレジットカードなどの磁気情報を盗み取ること」。
情報を盗まれると、たとえカードを自分で持っていても誰かに勝手に利用されちゃいます。

どんな時にスキミングされてしまうのかと言うと、お店等でカードを使った時、ATMを利用した時とかやね。

ATM
photo by 写真AC

簡単な対策~、を挙げてみようかとかと思いましたが実際に体験された方の体験談が見つかったので、そちらのサイトを見てもらう方が参考になりますよね。

参考↓
スキミング被害者が海外旅行に勧める「クレジットカードとマネパカード」

上にあげたサイトに載っているように銀行等の信用できるATMを使う、安宿とかうさんくさいお店でカードを使わない、と言うのが一番取りやすい対策かなぁと思いました。

自分もよくやりそうなのが、カフェのWi-Fi利用ですかね…
気を付けましょう…

重要追記:トラブル起きた!

ついに拙者もクレカのトラブルにあいました!
しかも2回も・・・

トラブルとその対処についての記事はこちら↓
海外旅行トラブル|クレジットカードをスキミングされた!その後の対処解説。

通販によるトラブル↓
海外旅行トラブル|クレジットカード情報を盗まれた!?ネット通販編

(´_ゝ`)くそぅ

拙者は出国から7ヶ月の間で既にカード被害に2度もあっているので、再発行手続きの重要性はヒシヒシと感じておる!

特に電話一本でカード停止から再発行まで出来る楽天カード・三井住友カードはとても便利だと実感しました〜
(その代わり、他人に本人に成りすまされるリスクもあるんですけどね)

まとめ

大金を持ち歩く必要が無くなるし、何かと便利なクレジットカードには海外旅行中も大変お世話になっています。

でもスキミング犯罪などもあるので、あちこちでやたらにカードを利用するのは避けた方が良い。
実際拙者もトラブルにあって焦りました(;´_ゝ`)

長期旅行をするなら、トラブルにあった時に海外からの再発行手続きが可能か確認しておくことをオススメします〜

以上!
海外旅行中のクレジットカード利用のメリットとデメリットについて書いてみました〜

あ、スキミング犯罪や盗難にあった後の対処法も、各カード会社のホムペ等で事前に目を通しておくと良いよ〜
この方がいざと言う時、慌て具合を小さくできる・・・気がします。

関連記事(一部広告含む)



Pocket