ワーホリ費用総額大公開!拙者の生活費(滞在費)約1年分。

Pocket

拙者の出費は「カナダで生活するのに最低限必要な金額」とでも思っていただければ良いかと。
※アメリカ旅行除く

ワーホリカナダでいくら使ったかな?

カナダに到着してから家が見つかるまでに使った費用も、小腹が空いた時に食べたホットドッグ代も、出国ギリギリに泊まったホテル(Airbnb)の費用も含めて・・・

拙者がカナダ(ワーキングホリデー)に一歩踏み込んでから、その外に出るまでに使ったお金すべての総額。

※荷物の準備費、航空券や保険代は含めていません。「現地滞在費のみ」です。
準備費としては、この他に日本の前年度の住民税や国民年金の支払い、帰国後の生活費なども必要になるかと思います。

※拙者はエージェントを使っていませんし、語学学校にも通っていないので、もう一度言いますがこれは「生活費」です。

※この記事では拙者が滞在した時期の超円高レート1ドル80円で計算します。

カナダの通貨の写真

カナダ生活10ヶ月

9270カナダドル

74万1600円!

アメリカ放浪1ヶ月

シアトル小旅行3日 + レンタカー放浪27日 = 計30日

1252カナダドル

10万0160円!

1064アメリカドル!
(1ドル113円)

12万0232円

合計

74万1600+10万0160+12万0232 = 出費96万1992円

収入26万1120円
(ワーホリバイト代 3264カナダドル)

カナダワーホリ・アメリカ放浪、計11ヶ月間の総負担額は・・・

70万0872円でした!!!!

週25時間未満のバイトをたった3ヶ月間しかしてない割りには出費は少ない方じゃないかな?

ちなみに言うと
ワーホリで遊びまくってた友達は-300万弱って言ってた(笑)
逆に100万以上貯金を作ってワーホリを終えた人もいる。

週25時間月100~110時間バイトしたら、拙者は貯金を作れたよ。
拙者のバイト代内訳↓
ワーホリカナダの仕事の収入(給料)と生活費|余裕で貯金できるよ。

拙者の生活スタイル

住んだ場所

バンクーバー3ヶ月半
家賃425ドル(一軒家シェアハウスの2人部屋)

ビクトリア6ヶ月半
家賃500ドル(一軒家シェアハウスの個室)

こんな生活してました

完全自炊!
自転車生活!
滅多に外食、観光しない!笑
ビールは月45缶!
ウイスキーは月1,5リットル!

ケチ王!

そういうことですので
これらの出費は「カナダで生活するのに最低限必要な金額」でございます。

(・・・お酒飲まなければもっと安いけど(笑))

以上!

ワーホリ情報・体験談盛りだくさん↓
拙者式ワーホリ説明書!

こんな記事もあるよ↓
1年8ヶ月世界一周海外旅行でかかった費用総額大公開!

余談:その他収入

空き缶リサイクル
9120円(114カナダドル)

ブログからの収入
4万円くらい

スポンサーリンク

Pocket