ブログは記事タイトルと内容の一致が大切!旅行系ブロガーの最後まで読まれない記事

Pocket

タイトルが気になってその記事を開くけど、
すぐに離脱してしまう(読む気がなくなる)記事はどんなものかってのと、その理由を説明いたします~

あ、僕も一応旅行系ブロガーだから、他の旅ブログを時々読むんです。
その時に気づいたことなので「旅行(日記)系ブロガー」と的を絞ったけど、どのジャンルのブログにも当てはまることでございます〜

記事タイトルと内容の一致は大事

記事を書くときの大事なポイントは。。。

記事のタイトルと内容を「必ず」一致させること!

この「一致」があることで「読者の期待を裏切らない」、これ、ブログの基本中の基本。

旅ブログあるある

まず、ブロガーとして活動してる方ではなく、
旅をしながら趣味でブログを書いてる方のブログによくある特徴を挙げてみます〜

それは

「記事のタイトルとは関係ない情報が、本文にてんこ盛り」

関係ない情報とは、たとえば旅先で起こった出来事とかです。

「いやいや旅ブログなんだから、旅日記書くのは当たり前じゃん!」って思いますでしょうか〜?
でも、もしもいくら記事を書いてもアクセス数が上がらないのであれば、その原因は旅日記を書いているからですよ~

スポンサーリンク

最後まで読まれない記事

たとえば、タイトルが「チョメチョメカフェのポケポケ珈琲が最高に美味しいのでオススメ☆」の記事があったとします。

日記の内容はと言うと。。。
出だしから記事後半まで、自分の1日の出来事を日記形式でつづり、
記事最後で「この日友達と行ったカフェの珈琲が超美味しかったです☆」と、カフェと珈琲のレビューについてはそれしか書かれていない。

こういう記事は読者の途中離脱率が高いです~

メインストリートステーションの食堂の写真

理由は、読者はタイトルを見て「ある情報(この場合はカフェについて)」を得るために記事を開いたのに、
どうでもいい情報(この場合はブロガーの日常)ばかり書かれているからです〜★

要は、記事タイトルとは関係ない「余計な情報が多すぎる」ってこと~

プロブロガーの誰もが知っている基礎知識もわかりやすく解説してみたのでよかったら~↓
ブログの超基礎!検索エンジンを意識した記事タイトルの付け方

こんな風に書くと良いですよ☆

これは、お気に入りのカフェとか商品の紹介に限らず、
「自分の考え」とか、オピニオン系の記事を書く時にも当てはまることなのですが。。。

実家で在宅ワークしてる写真

たとえば「最高の友達を持つことは人を幸せにする鍵である」ってタイトルの記事があったら、
「そのタイトルを付けた理由」や「その記事を書いた理由」を知りたくて読者はやってきますよね〜

だから話の焦点は「最高の友達〜鍵である」これに絞ってあげます。

ブロガーとその友達の間での出来事(日常)や、友達との関係性については「余談」くらいの割合(文字数)でOK!

もちろん読者にわかりやすく伝えるために「たとえ」として、
そのエピソード(出来事)を盛り込む必要はあるんですけどね。

でも「たとえ」の範囲を超えると、それはただの「余計な情報」になっちゃいます〜

実家のカフェに遊びにきてくれた友達の写真

記事の書き方の例としては

1、そう思った理由

→最高の友達が私を「こんな風に」幸せにしてくれた。
だから私は友達こそ幸せになる鍵であると思う。

※どんな内容の記事なのか出だしで示してあげると、読者の頭にも内容が入りやすくなりますよ(^^)♪

2、そう思わせるキッカケの出来事

→友達との間で起こった出来事をサクッと書く

3、そこから派生して考えたこと

→「自分も周りを幸せにしたいから、こういうことに取り組んでみよう」とか、逆に「こういうことは自分がしないように気をつけよう」みたいなこと。

4、まとめ

→友達のおかげで今こんな風に幸せです。
なぜなら友達とのこんな出来事があったから。
私もそんな人間になれるように、こんなことをしていきます。
以上!

みたいな感じ。

※記事の出だしと最後に書かれていることが「人の記憶に最も残りやすい」ので、最後に自分が伝えたかったことをしっかりとまとめておきましょう☆

これなら「最高の友達〜鍵である」がしっかりと話の中心に置かれています☆

初心者でもできるコツも紹介してますのでよかったら~↓
簡単5秒でPV1.5倍!内部リンクの貼り方と、その重要さを説明します~

余談:「出来事」を中心に書きたいなら・・・

友達との間に起きた出来事を中心に、記事を書きたいのであれ
「最高の友達を持つことは人を幸せにする鍵である、そう思った出来事」なんてタイトルにしたら良いかも〜

ちょっと強引な気もしますが、これならタイトル的にも「その出来事」が中心になっているから、読者の期待を裏切りません(^^)

僕はこれでPV数が超~上がりました↓
ブログの書き方|「日記」を書くのやめたらアクセス数上がった!

まとめ:タイトルと内容に気をつけよう!

記事のタイトルと内容は必ず一致させて、話の焦点もそれに絞る。
なぜならそのタイトルが気になって読者はアクセスしているから!

そこを意識して記事を書かないと、「余計な情報が多すぎる」と判断して離脱してしまう読者がいる。

読者が「なにを期待して」そのタイトルの記事を開くのかを考え、
そしてその期待に答える記事を書いていきましょ~☆

以上!
他人の旅行ブログを読んでみて、記事のタイトルと内容について思ったことを書いてみました~

ま、これは僕個人の意見ですが、少なくとも僕のブログの中ではこのスタイルの記事が一番読まれています~

これはブロガーにとっても超~大切なことなのでリンク貼っておきます↓
自分の魅力を上げるコツ!他人の意見を受け入れてみましょ~

関連記事(一部広告含む)



Pocket