アンチ(批判コメント)を利用してブログアクセス数を上げる時に意識すべきこと

Pocket

僕は観光情報記事を書く時以外、ほとんどの記事に「アンチをつける工夫」を入れてます。

「これをこうしたら、こうやって叩いてくる人がいるだろうな」とか、アンチの気持ちになって色々考えながら記事を構成してるよ!

その上で意識しているのは「アンチには勝てない」「ブログの外での行いにも気をつける」ってことです。

みんな大好きアンチ☆

ブログがそこそこ目立つようになるとアンチってのが現れます。
(オピニオン系、日常日記系(?)ブロガーをずっとやってるなら慣れっこかもしれないけど)

ブロガーの間では「アンチ」というのは、
「どこの誰かもわからないブロガーが書いた記事やブログ全体に、勝手に腹を立てたりライバル意識を燃やして、徹底的に批判したりコンテンツを荒らそうとする、超絶暇人」と、言われています。

ブログアンチの批判コメント

今回の記事にアンチ的コメントがつく例をあげるなら。。。

「偉そうにブログノウハウとか言ってデタラメ綴ってねーで、まずは自分のブログのアクセス(PV)数を50万くらいにしろよ 実績ない奴が適当なこと言ってんじゃねーぞボケ」とかでしょうか。

あとはツイッターとかで「こいつ必死すぎてキモいwww」というコメントを添えて、このブログのリンクをシェアとか。

もしもそんな読者がいてくれたなら、ごめんなさいね、それがもう見事100%の狙い通りです。笑

アンチの良いところ☆

アンチがつくと、ブログアクセス数が上がったりファンが増えます。

☆PVアップ☆

さっきも書いたけど、彼らには「気に食わないブログを徹底的に批判、攻撃する習性」がある。
で、批判するためにブログの粗探しを始め、そのブログの記事を隅々まで読んでくれます。

このおかげでGoogle様からのサイト評価に大きな影響を持つ「PVと読者のブログ滞在時間が上がる」。

☆ファンが増える☆

SNSや掲示板で拡散される(叩かれる)のも非常に有益。
PVと読者のブログ滞在時間が上がるのに加えて「ファンも増える」から。

炎上してるコンテンツを見かけると覗いてみたくなりますよね?野次馬的な。

で、野次馬ってのはただ荒れている様子を見たくてやってくるだけなので、
炎上しているコンテンツ(ブロガー)に対して敵意を持っていません。
だから結構冷静に中身を見てくれるんですよ〜

で、「へぇ〜このブロガーおもしろいこと書いてるな〜」っつってブログのリピーターになってくれます。
実際僕も野次馬の立場から入って、お気に入りのブログをいくつか見つけてます。

炎上するコンテンツってさ、それなりにインパクトのある内容だから目立ってるんでよね。
だから良い意味でも悪い意味でもおもしろいわけさ。

☆コンテンツ改善☆

アンチは負けず嫌いなので、気に食わないブロガーを論破すべく素敵な知識を徒然と披露してくれたりします。

もしもアンチの言っていることが正しいと思うのなら、それを自分の記事にしっかり反映してコンテンツを改善しましょう。
自分で調べたり勉強する手間が省けます。

ありがとう、アンチ様!

どうやってアンチをつけるの?

僕が思いつくやり方と、他のブロガー達が使ってるテクニックをいくつか紹介しますね~

・トゲのある意見を書く

自分の意見をあえて偏らせて、さらに「断言」することでその対の意見を持った人を刺激する。
あ、でも嘘や作り話はどこかでボロが出るからオススメはしません。

・粗を残す

ツッコミどころの無い完璧な記事を公開するのではなく、あえてツッコミたくなる部分を残す、もしくはツッコミどころをこちらで作ってあげる。
粗を残しすぎるとファンの信用も失うので、適度に残しましょう。

・偉そうな口調で(笑)

アンチが快感を得る瞬間は、偉そうなことを偉そうに言ってるブロガーを論破した時!
てことで、偉そうなことを偉そうに言って、それを論破させてあげましょう。
そのためにもツッコミどころをこちらで用意してあげることが大切になります。

色々な工夫を盛り込んでる記事の例↓
ワーホリの仕事なんて所詮アルバイト。お金以外に得られること、ある?

・・・ていうか、今読んでもらってるこの記事自体にもめっちゃ色々仕込んでる(笑)
上にあげたこと以外のアンチを虜にするテクニック、純粋なファンを増やすテクニック、ターゲットにしてる読者層を引き寄せるテクニックなどなど。

心構え!!

こういうちょっとひねくれたやり方(笑)でブログを繁栄させるなら、意識しておくべきことがある。

まず一つ目。
「アンチには勝てない」

これを心がけておきましょう。

すぐムキになる習性を利用するので扱うのは超が付くほど簡単(笑)だけど、彼らは頭がめちゃくちゃ良いです。
高学歴でビジネスでも成功していたり、とにかく優秀な方々です。
それに加えて、嫌いなブロガーを倒すためなら時間と労力の無駄な消費を惜しみません。

てことで、アンチには勝てません。

特にブログ初心者の方は、アンチを倒してやろうなんて思わないこと!火傷するよ!
無敗で負け知らずなアンチ様に初心者が挑むなんぞ、それこそ時間と労力の無駄な消費です。

カナダの庭の置物の写真
「はいはい、あなたのおっしゃる通りですね」で、OK!

続いて二つ目。
「日頃の行いに気をつける」

これは主にSNS発信のこと。

ブログと関連させてるツイッターとかで「あの店員マジつかえねー早く辞めろよw」とか言っちゃったら、もう大変、アンチはそういうところまで掘り出してきて、そして祭られます。笑

今の例は極端だけど、誰でも閲覧できる一般公開の場で変なことを言うもんじゃないよってことね!

あ、あと万が一アンチと一般公開ではない個人的なメッセージのやり取りをする機会があったとしても、そこで汚い言葉とかは使わないこと!
それを拡散されて誰かの目についたら引かれてしまうこともあるので。
(ブロガーによっては、それすらもうまく利用してるけど)

・・・ま、日頃の行いに気を付けるのは「自分がブロガーだから」とかは関係なくて、ごく当たり前のことですよね(^^)☆

まとめ:アンチだって有効利用できるんだよ\(^o^)/

アンチって批判してくるし、ついたら嫌だなって思ってるブロガーもいるだろうけど、あえてアンチをつけてるブロガーがいるくらい実は有益な存在。

こういう目線で色々なブログやYouTubeを閲覧してみればすぐに気付くと思うけど、アンチを利用してコンテンツの価値(PVや読者滞在時間)を上げたり、自分のファンを増やしてるブロガー(YouTuber)はたくさんいます。

この記事でもアンチを呼び寄せる工夫をいくつか紹介したけど、こういう手法でブログを繁栄させるなら心構えも持っておくと良い。
「アンチには勝てない」「ブログの外での行いにも気をつける」ってね。

以上!
アンチを活かしてるブロガー達のブログアンチ有効利用方法でした〜

ブログ初心者の方はよかったら↓
初心者ブログノウハウ

個人的な意見だけど、ブログはこうやって戦略的にやるからおもしろい。

関連記事



Pocket